人気ブログランキング |

心とからだのセラピースペース


by まりりん

カテゴリ:生活雑記( 36 )

この冬はぬくぬくの夜を過ごしています(^^♪

年とともに冬の冷えを痛切に感じるようになっていました。
やがて寝室にも暖房が必要かしら
などと考えていました。


ふと、娘に何度も湯たんぽを薦められていたことを思い出しました。

かつて愛犬ももが使っていたオレンジ色のが物入れにあるはず…
面倒で何年も見送っていましたが、
動き出したら、すぐ見つかりました。

やかんに一杯お湯を沸かして、
満杯にしないと変形すると書いてあるので、
足りない分水を足して、
バスタオルでくるんで袋に入れて、お布団に入れました。
お布団の、温かくなっていてほしいあたりに置き、1時間ごとに移動させ、
寝るときに足の先に移しました。

きれいな色のあったかい湯たんぽを扱うのは、楽しいです(^^♪

さて、
お布団に入りました。
まあ!なーんて暖かいんでしょう!!(*^^)v
しあわせ~(*^▽^*)
お布団が温まっているから、手もあったかい。

暖かいって幸せ~

この幸せ、1回目が一番強烈、
だんだん慣れて、当たり前になり、、、
でも、湯たんぽやめたらみじめになるのは確実。

夜中トイレに起きず、
熟睡(*^^)v


そして朝。
お布団の中にいれば、寒さを全然感じません。
今日はあったかいの?と思ってしまいます。

まだまだ暖かい湯たんぽを持って台所へ。
ボールに2・3杯のお湯があるから、
これで手を温めながら朝の作業をします。


私が子供のころ、
姉が湯たんぽを使っていました。

ある日、起きたら、
ふくらはぎの外側に低温やけどしていました。
だいぶ長い間お医者さんに通っていました。
きれいに治りましたが。

だから、低温やけどにはとても気を付けています。

夫は寝るときに湯たんぽが足に触る位置に置きたがります。
私は足を延ばして、向こうのほうに押しやります。

ラジオでお医者さんが湯たんぽをとても薦めていました。
でも、低温やけどについての注意は全くしてなかったので、
ちょっと心配しました。



by d_rainbow | 2017-02-07 10:32 | 生活雑記

ダブルレインボー

11月24日
加古川でダブルレインボーが見られたようです。

画像を送ってくださる方、
見せてくださる方が何人かいらっしゃいました。

image1.JPG

ごめんなさい、技術不足で、90度回転ができません(-_-;)
そして、とても大きいから、一部しか写せないのですよね。


私は1日屋内にこもっていて、
全く気が付きませんでした。

お一人は、なぜかわざわざ外に出て、
よく見えるところまで出かけて行って見たとおっしゃっていました。


セラピースペース「ダブルレインボー」の方角に
虹が出ていた、と言ってくださる方も(^^♪


ダブルレインボーって、なかなか見られないもののようですね。



12年前の6月、
私の初めてのヒーリングのワークショップ受講。

ハワイ、オアフ島のマカハのホテルで、
ヘンリ・ファージェルさんのクォンタムタッチ ワークショップ
初日から、毎日
ダブルレインボーが見えていました。

真っ青な空、真っ青な海、
強烈な日差し、

そこに、当たり前のように毎日、
ダブルレインボーが出ていました。


「ハワイって、ダブルレインボーがいつも出ているところなんだー!」
と思っていました。


最終日に激励に駆けつけてくださった
ハワイの伝統文化を教える学校の校長先生の
プアさんがおっしゃったこと。

「ヘンリさんがワークショップをするときはいつも
ダブルレインボーが出る。
いい人たちが集まっていいことをやっているから。

息子に話したら、そんな馬鹿なことあるか!って息子さんが。

翌日息子さんが、

本当に!今日もダブルレインボーが出ていた!!

とびっくりしていた。」


ハワイでも、ダブルレインボーは、めったに出ないものなのだそうです。



そのワークショップには10人余りの参加者がいたのですが、
早い者勝ちで(*^^)v
私が「ダブルレインボー」の名前をいただいて

セラピースペースを開いたのでした。

by d_rainbow | 2016-11-30 10:18 | 生活雑記
この頃の私のブログ、テーマのほとんど万能酵母液(@_@)

実際の私の最近の興味は、
ACIM奇跡のコースがメインです。

コース関連で、いろいろ書きたいと思うのですが、
どうも今は
「沈黙してしまう」時期のようです(^_^)


コースが現実の私の日々。

万能酵母液が、幻想の中での遊び??

そのほかにも、
いろいろと幻想の中での遊びが増えています。


それらを楽しみながら、
コースが私の幸せをしっかり支えてくれている、
そんな感じかな。


また『奇跡のコース』について
書けるようになりたいな、と思っています。
でも、無理はせず、
書きたいことが出てきたら、その時に書きます。

今は、コースが今も私の毎日の生活の
メインになっていることを、
表現したくなって、これを書いています。

by d_rainbow | 2016-11-25 11:04 | 生活雑記
日本では、多くの人があくせく長時間働いています。
日本以外の多くの国では、人々はもっとゆったりのんびり働いているらしいです。
しかもそれは先進国に限ったことではないらしい…
よその国ではそんなに働かなくても経済が回っているのに、
日本ではなぜそれができないのでしょう?
ずーっと、それが疑問でした。

私の疑問に対する、なるほどー!!と思う回答を見つけました!


まぐまぐニュースでの
高城剛さんの回答です。


「スペインに引っ越した当時、もっとも驚いたことは、
朝出社すると皆でカフェに行って朝食をとることや、
「午後一」が16:30であること、
そして最低夏休みが一ヶ月と、労働時間が驚くほど短いことでした。

その理由は明らかで、
誰もが「働くために生まれてきたのではないから」と言い切ります。
一方、日本人に尋ねると
「経済が成り立つわけがない」、
「鵜呑みにしてはいけない」と答えます。

しかし、ご存知のようにスペインは国家として成立しており、
その上一人当たりの生産性は日本より高く、今年の成長率は日本よりも高いのです。
さて、この違いはどこにあるのでしょうか?

僕の答えは、
スペインでは(というより、世界のほとんどの国では)、
個人が個人の幸せを追及しているのに対し、
日本は個人より和を大切にし、個を犠牲にしているからだと思います。

その和を重んじるために、
責任転嫁や必要以上の会議や人間関係に時間を使い、
結果生産性が削がれます。

最近も異常に高額なスタジアム建設費やスポーツイベント開催費が取り上げられましたが、
和を結ぶ接着剤(実はコンクリのこと)に、多くが使われていることも顕著です。

その和を維持することを、自著に何度も書いたように
「日本式システム」と僕は呼んでいます。

日本は生産性の向上より、
日本式システムに刃向かう人を根絶することが目標ですので、
経済は二の次=「経済は成り立たない」のです。
それゆえ、永遠に増税となるでしょう、消費税だけでなく。」


「責任転嫁」!
「生産性の向上より、日本式システムに刃向かう人を根絶することが目標」!!

なんと情けない( ;∀;)


若かりし頃、ある職場でのことを思い出しました。
みんな毎日大忙しで働いていました。
とっても重要な仕事をしている、という感じで。

ある時、どなたかのお葬式の連絡が入りました。
その途端、全員がその時していた重要な仕事をすべて放り出して、
お葬式の連絡に奔走し始めたのです。

義理とメンツのためのお葬式

それまでが、よっぽど大変だのに。


それにしても、なーぜ、日本だけが、こんなことになっているのでしょう???(´・ω・`)
by d_rainbow | 2016-06-07 10:33 | 生活雑記

いちじく

いちじくのおいしい季節ですね。

ナチュラルハイジーンを取り入れていて朝食はフルーツの私は、
いちじくがある日の朝食はいちじくです。

先日ラジオで、いちじくにスダチの絞り汁をたらすと美味しいと言っていました。
実家が徳島の友人に頂いたスダチがあったので、早速試してみました。
酸味がないいちじくに酸味が加わって、味に深みが増して、おいしいです。

果物は朝!というナチュラルハイジーンには反しますが、
いちじくの白和えも、夕食に作ってみました。
これまた、やっぱりとてもおいしくて、パクパク食べてしまいました。
うちの白和えは、豆腐とゴマをたっぷり、エゴマも使います。
味付けは自家製味噌。
白和えには普通木綿豆腐を使いますが、絹しかないときは、かまわず絹こし豆腐で作ります。

ワインに合うおつまみの本に、洋ナシのオリーブオイルかけというのが載っていました。
いちじくでもいいと書いてあったので、早速いちじくで試してみました。
いちじくに塩を振り、エキストラバージンオイルをかけて、荒挽き黒胡椒を振ります。
うーん、大人のお味でした。





        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com

            ℡ 079-423-3780
by d_rainbow | 2015-09-29 20:07 | 生活雑記

昨夜の出来事

昨夜、お風呂から出て、靴下を履きながら ふと思いついて
「心臓さん、ありがとう」と心の中で言いました。
そしたら、心臓の辺りが ビクン!ビクン!ビクン! と反応しました。
びっくりしました。
試しに 「肺さん、ありがとう」と言うと、
今度は肺の辺りが、びくん、びくん、としました。
面白いのと、自分の臓器への感謝の気持ちがわいてきて、
「肝臓さん・・・」、「腎臓さん・・・」と、次々「ありがとう」を言っていきました。
それぞれの臓器が、それぞれらしく、応えてくれました。
こんなコミュニケーションもできるんだー!と楽しくなりました。

1ヶ月ほど前、ふと、自分の今住んでいる家へのいとおしさが沸いてきて、
「おうちさん、ありがとう、愛してるよ」と言いました。
そしたら、家が、ガクガクガクガクと、喜びに震えて反応してくれた感じがしました。

「バスタオルさん ありがとう」と言って身体を拭くと、とても気持ちいいです。
「お布団さんありがとう、今夜もよろしく!」と言って寝ると、よく眠れます。

ものでさえ、感謝したら嬉しく応えてくれるのだから、
いわんや人においておや、ですね!
そして、感謝した こちらも嬉しくなるんですよね。
by d_rainbow | 2015-07-10 21:48 | 生活雑記

8月下旬から「秋」を感じた今年、
9月は10月のようで、10月は11月のようで、
寒くて、早々とコタツを出したり、暖房を入れたり、
もうセーターを着たり・・・

でも、もう11月も後半に入ったのですね。
いつの間にか、既に晩秋になっていたのでした。


日の出は6時半より遅くなり、寒々・・・
f0186096_15461542.jpg


でも、コスモス畑には、まだコスモスがきれいに咲いていました。
f0186096_15423788.jpg


どんぐりを見つけると、なんだかうきうきしてきます。
f0186096_15412041.jpg


日没はすごい勢いで早くなり、
5時前にお日様は隠れてしまいます。
なんてさびしいんでしょう。
午後も3時を過ぎればもう、夕方の気配。

f0186096_15373123.jpg


冬至を過ぎれば日没は遅くなる!
でもまだ冬至までは1ヶ月以上あるのでした。

この冬は長いのかなあ??
長い冬の楽しみ方を工夫しましょう。

夜が長いと、読書がはかどります。
最近はケネス・ワプニックの『天国から離れて』に夢中です。
『奇跡のコース』を筆記したヘレンとその周辺について書かれた600p近くもある本です。
コースへの信頼と理解が深まる感じがします。
近いうちにご紹介したいと思っています。


ソフィアハウスで毎月開いている「『奇跡のコース』を楽しむ会」、
ますます楽しく内容も濃密になってきています。
どなたでも、いつからでもご参加いただけます。
テキストをお持ちでなくても、『奇跡のコース』を知らなくてもOKです!
毎回面白いことがあります。



画像はすべて、ゼロ会メンバーのあみちゃん撮影です。



        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com

            ℡ 079-423-3780
by d_rainbow | 2014-11-17 16:09 | 生活雑記
ふと見ると、換気扇が変?
手をかざしてみると、なんと、風が入ってきている!!
止めてみると、逆に回っていました。

しばらくすると正常になりました。

そんなことを何回か繰り返した後、
数日後、ぴたりと止まり、動かなくなりました。


今の家に住み始めてうん十年。
中古に入ったから、前の住人が使っていた換気扇がしばらくして壊れて、
買い換えたのが今使っているもの。

そろそろだめになってもおかしくないよね。

私の力でははずせなくて、夫にお願いしていたけれど、
なかなかチャンスがなく、
油汚れがひどくなる一方でした。

お掃除する前に壊れてよかった♪
と思いました。

でも、このこてこての換気扇をごみに出すの、恥ずかしいなあ・・・


次の休みに新しい換気扇を買いに行きました。
お掃除が面倒でない、フィルター付きを薦められ、それにしました。

また、なかなかチャンスがなく、取り付けしないまま日が過ぎ・・・


あるとき本を読みながら ふと、
壊れた換気扇、あのまま捨てるのかわいそう。
最後にちゃんときれいにして「ありがとう!」って捨てよう!
と思いました。

そのあとすぐ、
f0186096_111307.jpg

                  ゼロ会メンバー あみちゃん撮影

夕食のしたくに2階から下りて台所に行くと、
なんか「ごーーーー」って音がしています。

あれ!

なんと! 換気扇が回っているではありませんか!!

まるで「壊れた換気扇ってどれ?」って感じで、
今日も、普通に、ちゃんと働いてくれています。




        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com
by d_rainbow | 2014-02-28 11:06 | 生活雑記
あみちゃんの愛犬”りく”ちゃんは、四つ葉のクローバー探しの名人です。



f0186096_1063826.jpg


りくちゃんの行くところ、行くところに四つ葉があるそうです。

f0186096_1083356.jpg


りくちゃんがお座りしたらその横に、
ごろんと寝転がったら、その下に、四つ葉のクローバーがあるんですって。

f0186096_1095725.jpg


               ゼロ会メンバー、あみちゃん撮影



心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
E-メール:info@d-rainbow.com
URL:http://www.d-rainbow.com
by d_rainbow | 2013-11-27 10:19 | 生活雑記
もっこさんが、晩秋の茅部神社の画像を送ってくださいました。

黄色く色づいたイチョウの葉がいっぱい降ってきて、歓迎してもらっているかのようだったそうです。

あんまり素敵だったので、紹介したくなりました。

画像は全て、もっこさん撮影です。

f0186096_15403866.jpg



蒜山にある、高天原伝説の地だそうです。

f0186096_15463377.jpg


素敵な山道を30分ほど歩くと天岩戸があるそうで、
天の真名井の滝という小さい滝があったり、
天の浮き橋もあるようです。


f0186096_15492872.jpg


周りの眺めもすばらしい・・・
蒜山三座が見えるそうです。


黄色いイチョウの葉の雨に歓迎してもらうには、来年を待つ必要があるでしょうね。



 心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com
by d_rainbow | 2013-11-15 16:01 | 生活雑記