心とからだのセラピースペース


by まりりん

カテゴリ:療法( 41 )

足つぼ始めました

5月に、毎年恒例の上高地に出かけた時、
同行の2人が2人とも、
足つぼのマッサージ棒を持って来ていました。

100均で買った、同じものでした。


一人の話では、
夫がパーキンソン病になり、
薬を飲ませたくないから
足つぼで治そう!と決め、
検査数値もよくなり、
本当に治ってきているのだそうです!
しかも見た目も若返り、頭髪も黒くなってきたとか。
2か月ぶりに会った娘が
「お父さん若返った!」と驚いたそうです。

彼女がしている方法を、指導してくれました。
それほど力も入れず、簡単なものでした。


面白そう(*^▽^*)と、
私も100均へ行って、買ってきました。

図書館で足つぼの本を借りてきました。
私がやり始めたのはOhana式。
痛ければ痛いほど効く!という、
ごりごりやるのです。

左足から20分づつ。
足の甲も、ひざ下から足首までも。
ゴリゴリと骨を砕かんばかりに(@_@)
揉んだら必ず500㏄の白湯を飲む。
飲まねば効果はゼロ!

500も(-_-;)
体の大きさにもよるでしょう!!
と心の中で文句を言いながらも、
おもしろいから
とりあえず、書いてある通りにやり始めました。

はじめはよくわからないから、
気楽に適当に。
やっているうちに徐々にわかってくるでしょう(^_^)

本当に、わかってきました(*^^)v
あ、ここ心臓だ、コリコリしてる、とか。

痛気持ちいいどころか、痛痛い(@_@)( ;∀;)それが面白い。
痛いほど、効きそうで面白くなる。
私はマゾか?


やり終えた後は、全身が活性化した感じで、
とても気持ちいいです。


何年か前に、冷え取りをしていたら、
排毒が起きて、
朝起きたら部屋が(自分も)臭いことがありました。

あの時は、初めて数か月後から1・2か月おきでしたが、
今回は初めてすぐ、
1回目か2回目の翌日にはもう始まって、
それから毎日か隔日の勢いです。

揉んだのは、はじめは2日おき、1日おきだったりでしたが、
1週間したら、下痢しました。
水様便ですっきり。

そして、目やにが出てきました。

7月下旬に始めたのですが、
1か月くらいして、欲が出てきて、
不眠のツボ(かかとと土踏まずの間)を
しっかり揉みはじめたら、
とてもよく眠れるようになってきました。

そして9月に入ってなんとなく思うのは、
夜中にトイレに行かなくなったこと。
夜足つぼして500㏄飲んだ日はそうでもないけど。
血流が悪いと、起きている間は下半身に水分が滞って、
寝るとそれが腎臓に回るので、
高齢になると夜間頻尿になるとか。
つまり、血流が改善されてきたということ。


Ohana式の面白いのは
「酒、たばこ、不摂生、足もみ」と言うところ。
多くの療法が奨めるのは、
「同時に無農薬、何たらかんたらをしないと、意味がありません!」
その療法をしなくても、それだけしてたら
変わるんじゃないの??と思ってしまいます。

彼女(名前忘れました)は26才で癌になり、
足もみで治して、スリムで健康になったそうです。
その当時はとても太っていたのだそうです。


これから私にどんな変化、効果が出てくるかわかりませんが、
面白いと思えて、
楽しくやれる間は続けると思います。







[PR]
by d_rainbow | 2018-09-12 15:16 | 療法
尿療法でかなり軽くなっている花粉症ですが、
ヒノキ花粉が飛び始めて、
ティッシュの減りが速くなりました。

mmsを飲み始めてみました。

ちょうど
2日前の晩に
オルゴナイトが届きました。

オルゴナイトというものを、つい最近まで知らなかったのですが、
いろんな情報をくださるお客様から教えて頂きました。

見た目にもきれいで、いろんな魅力的な効能があるようです。

なぜか、しばらくあまり魅かれませんでした。
まあ、いろんなものがあるし、いろんなことをやっているから、
もう、いいかな、って感じでした。

ところが、にわかに
パソコンの電磁波がつらくなってきたのです。

これは何とかしなければと、
見直したのがオルゴナイトでした。

ウィルヘルム・ライヒが提唱した
オルゴンエネルギー。
ライフフォースエネルギー、気、プラーナ、、、
それを生み出すオルゴナイト。
そして、電磁波を防御し、
マイナスイオンを発生させる・・・

手に入れるなら、私に合うものが欲しい。
いろいろ研究?しました。

あれこれ探して、ペンジュラムに相談して、
最後は直感で、意外とあっさり決めました。

で、届いたのがmmsを飲み始める2日前。

翌日、花見のつもりが
かなりの険しいガラ場を上る登山?になってしまいました。

オルゴナイトはリュックの中。

心臓が弱くなっていて、
もう何年も、登山は無理、とあきらめていました。
ところが、登ってしまいました。

後で疲れが出ると思ったけど、全然大丈夫でした。
筋肉痛も当然、と思ったけれど、
ほとんど出ませんでした。

そして、鼻水も、
オルゴナイトとmmsの相乗効果なのか、
よくわかりませんが、
あっさり止まっています。
とても爽快です。


パソコンの前にオルゴナイトを置いて作業をしています。
以前感じていた不快感はありません。

寝るときは枕の向こうに、
くつろぐときは居間のテーブルに、
仕事中はヒーリングルームに、
食事の時は食卓に、置いています。
出かけるときは背中にしょって、
いつも一緒です。

手が空いているときは手に握って、
気持ちのいい微細な波動を楽しんでいます。
凝ったところに当てていると、凝りがスーッと流れて行ってしまいます。

学習会やお茶会の時は、その真ん中に置いています。
以前よりさらにハッピーな集まりになっている感じがします。

このところかなり改善されていた睡眠の質が、更によくなっています。


書いてみたら、ほとんどオルゴナイトのことになってしまいました(^_^)





[PR]
by d_rainbow | 2018-04-06 15:20 | 療法
前回『目はスプーン1本でよくなる!』でご紹介した
今野式スプーン療法をやり始めて、
変化が感じられたこと。


夜、よく眠れるようになりました。
寝つきが良くなり、睡眠の質もよくなった感じがします。

いつの間にか眠っていて、
いつの間にか夜明け前。
今は日の出が遅いので、
夜明け前と言っても、適度な時間です。

夜中に目が覚めないし、
寝起きもさわやか。
夢もほとんど憶えていません。

スプーン療法の一つ目のタッピングで
頭のてっぺんもたたきます。
百会をたたくと眠りがよくなると言います。
それでかもしれません。

お風呂でするのは、半身浴の時間稼ぎに好適です。
気持ちよく楽しんでいると、いつの間にか時間がたちます(^^♪
ついでに耳の周りにもスプーンを当てると、
暖かくて気持ちいいです。
意外と冷えていることがわかります。
これで耳にも効果があるといいな。


視力は測ってないのでわかりませんが、
老眼が改善されているような感じがします。




[PR]
by d_rainbow | 2018-01-10 10:52 | 療法

ロミロミと卵醤

ハワイのマッサージ、ロミロミを
初めて受けました。

そしてうっかり、
その日に
卵醤を始めました。


ロミロミ、ものすご~く気持ちよかったです。

卵醤の方は
意外と、飲めました。


卵醤というのは
質の良い有精卵
半量の、自然海塩で作った天然醸造の醤油を
混ぜて、生で飲みます。

とても塩辛そうだけど、まあ、飲めます。

1日1個
4日続けて、
3・4日空けてもう1回、
あとは週1回くらい飲むのがいいようです。
人によっては週2回とか。

私は2回飲んで、1日抜けて、
もう2回飲んで、
気持ち悪くなってやめました((+_+))



9月下旬、かなりハードな日々だったので、
その疲れが抜けず、
毒素がたまっているような感じがしていて、
それをどうにかして取りたい!!と思っていました。
グッドタイミングでロミロミを受けることができました。

本来のロミロミがどういうものか知らないのですが、
いろんなものを採り入れたロミロミだそうで、
エサレンマッサージのような
流れるような全身のストロークとか、
1本1本の指先から絞り出すような施術で、
毒素が排出されるような感じがしました。

そして、外に出た時に、
視力の低下を痛感していたのが、
少し回復したような気がしました。

うっとり、ほんわか、ぼや~~っとして、
帰りに有精卵を買って、夕食前に卵醤を飲みました。
(卵醤は、いつ飲んでもいいようです。)


温泉に浸かっているようないい気持ちが持続して、
その晩はとてもよく眠れました。

取れないで持ち続けていた疲れが取れて、
とても楽になりました。


しばらくして気が付いたのですが、
夜中にトイレへ2・3回行っていたのが、
0回になっていました。

そして、朝起きてから、
午前中何度も何度も
ひどいときは10分に1回とか
頻繁にトイレに行きました。

更に気が付いたのですが、
血流が悪くなると、
起きているときは尿の出が悪く、
寝ると腎臓に血がたくさん流れて、
尿がどんどん作られるようになるとか。

どうも、血流が良くなって、
夜はしっかり眠れるように
尿の量が減って、
起きてからどんどん排出されるようになったようです。

これって、若返ったってこと(*^^)v


そして、とても元気になりました。

ロミロミと卵醤を同日に始めたので
どちらがどう効いているのか
判断できません。

どちらも、血流が良くなる効果があるので、
きっと、相乗効果でしょう。


卵醤には、かなりすごい効果があるようです。

現代人は良質の塩が不足していて
不調になっているので、
自然海塩を、生卵卵と一緒に摂ることで
吸収を高め、
塩不足の解消を図るのです。

不整脈とか、認知症とかにまで効果が見られ、
寝たきりになっていた人が歩けるようになったりするようです。

有精卵とか、天然醸造の自然海塩を使った醤油とか
入手がちょっと難しいですが、
それ以外の手間はかかりません。

卵醤までしなくても、
いい塩を日常使う、
塩の摂取を心がけるだけでもいいかも。
減塩は、だめ! まちがい!!

気持ち悪くなってやめてしまったけれど、
また必要を感じれば、
卵醤、飲もうと思います。

やっぱり、卵って病気とか、特別な時に摂るものですね。


ロミロミ、わあ~、きもちよかった!!
もう1回、受けたい~~!!!


[PR]
by d_rainbow | 2017-10-25 11:25 | 療法
このごろ、うっかりしていて
肘とか足の小指とかをどこかにぶつけることがあります。

よほど強く打ち付けても、
すぐにクォンタムタッチをすれば、
ありがたいことに、痛みを感じ始める前に癒しが進んで、
痛みを感じずに済んでしまいます。

それに慣れて、
あるとき
そんなに痛まないで済むと高をくくって、
クォンタムタッチをしないままでいました。

すると、ずきずきと痛み出したのです。
慌ててクォンタムタッチをして、
事なきを得ました。

やっぱりクォンタムタッチをしないと、痛くなるんだあ。


先日、サッシに右手の中指を挟んでしまいました。
かなりきつく。
すぐにズキーン!!と痛みが来ました。
慌てて、即クォンタムタッチ!
しばらく、ますます痛みがきつくなり、
(癒しの過程でいったん痛みが強くなります)
それからすこーしづつ軽くなり、
やがてほとんど痛まなくなりました。

クォンタムタッチをしながら、つくづく
「クォンタムタッチを知っていてよかった(*^^)v」
と思いました。
もし知らなかったら、どうしていただろう???

痛みがなくなって、もうしばらく
クォンタムタッチを続けました。


手を洗うときにちょっとしみて、
見ると爪の生え際にほんの少し、
血の跡がありました。

自転車のハンドルを握るとき、
ちょっと違和感があって、
確認すると、
別の指で、気のせい?でした(^◇^)




[PR]
by d_rainbow | 2017-09-04 14:46 | 療法

ヒノキ花粉症?

昨日から鼻水が出始めました。

MMSを中断して15日、
MMSの効果が切れてきたのか?
それともヒノキ花粉が強烈だからか?


昨夜、MMSを再開しました。
まず6滴。

2時間後、気が付くと鼻水が止まっていました。
夜もぐっすり眠れました。

今朝、
朝食にせとかを食べたので、
1時間待って9時過ぎに
6滴飲みました。

鼻水、出ています(´・ω・`)
雨だのに…
そして・・・胸焼け・・・( 一一)


私の花粉症、
発症当初から、
杉よりヒノキがひどかったです。

ヒノキ花粉症とMMS
どっちが強いかな?


MMSを中断していた2週間、穏やかな日々でした。
なぜかというと

MMSは
かんきつを食べる前後1時間以上あける、
コーヒーも(あまり飲まないけど)
万能酵母液や納豆菌水も
時間をおいたほうがいいだろう…

ということで、
いろいろ制約があるので、
面倒だったのです。


でも、
効果や価格その他を考えれば、
比じゃない。

やっぱりMMSって
大したものなのだろうと思います。





[PR]
by d_rainbow | 2017-04-11 11:57 | 療法
MMSがひょっとして
花粉症に効いているかも
って話したら

「私今日布団干した!」と言う人が。


夫婦そろって花粉症で、
この時期は
布団を干すなんてとんでもないんだけど、
MMSを活用している今年は
なんと 布団を干しても大丈夫!!(*^^)v
なのだそうです。


そういえば私も
この時期はシーツも洗わず、布団も干さず、
窓も開けずにじっと我慢していたのが、

先日シーツと布団カバーを洗って外に干しても大丈夫だったし、
窓も開け放って風を通しています。

布団干しだって、全然大丈夫そうです(*^^)v

私はMMSを10日以上お休みしているので、
時々鼻をかみます。
そろそろ再開したほうがいいかも。

[PR]
by d_rainbow | 2017-04-07 10:03 | 療法
毎年
3月から5月の連休明けくらいまで
陽気のいい時期ずーっと
マスクで顔を覆い、
ティッシュが手放せないのですが、
今年はそのうっとうしさから解放されています!

マスクしないって、なんてさわやか!♪

半信半疑ながら、今日もまだ大丈夫です。


去年までと、何が変わったのかな?


尿療法
花粉症にも効果があると言われています。

2013年6月から私は始めました。

毎年少し、効果を感じてきました。

今年に入って、
MMSを始めたので、飲む量を
1/4~1/5に減らしていました。

MMSを中断したのと、
体力が落ちてきたのを感じて、
元の量を復活させました。

尿療法の効果は、ある程度、考えられます。
あくまでもある程度です。


去年新たに始めたことの一つは
玄米菌の万能酵母液と納豆菌水です。

去年の6月から始めて、
寒くなるにつれて飲む量は減りましたが、
ご飯を炊いたり、ケーキを焼いたりスープを作るときは
ほとんど酵母液を使っています。

煮物にも入れます。
夫は、スムージーに万能酵母液を入れるとおいしくなると言います。
みそ汁は納豆菌水で作っています。

万能酵母液と納豆菌水の効果は、確かにあるのでしょう、きっと。


今年に入って始めたことは、
MMSです。

1月中頃から、3月下旬まで続けました。

これの効果も考えられます。

友人のお連れ合いは、
毎年ひどい花粉症で
お医者さんでどっさり薬をもらい、
ベッドの周りはティッシュだらけになるのだそうですが、

MMSを朝晩6滴飲んでいる今年は
医者にも行かず、
ティッシュもたまに一つ落ちているくらい
なのだそうです!
ほかには変わったことはしてないから、
MMSしか考えられないとか。

でも、別の知人は、熱心にMMSを摂っているけれど、
鼻水ズルズルらしいです。

そして私は、3月下旬にMMSを中断して
再開しないまま、
今のところ大丈夫です。


とにかく、
尿療法も、万能酵母液も、MMSも
効果がある!!
と感じます。

特に
尿療法と万能酵母液は、
続ければ続けるだけ恩恵があるのは
間違いないと思います。


MMSは、
特に感染症などにかかった時や、
流行時の予防に、
保険として持っておくには
とても力強いものだと思います。

長期間保存ができ、場所も取らないので、便利です。



[PR]
by d_rainbow | 2017-04-04 10:45 | 療法

五井野プロシジャー

五井野正という人を最近知りました。
どうも、レオナルド・ダビンチのような、天才的な人みたいです。


その五井野さんが作った
五井野プロシジャー
GOP

がんを始め、ほとんどの病気、難病に
高い効果が認められるようです。
ロシアのエリツィン元大統領の心臓病もこれで治ったのだそうです。

日本では認可されていませんが
したがって販売、使用されていませんが

特許申請の書類が公表されていて、
それを読んで自分で作ることができます!
こういうところが、いいですねえ!!

しかも、副作用は全くなし!


でも、
結構作るのが面倒だから、

それより
MMSとか、玄米菜食とか、ごく小食とか、
万能酵母液とか、立石さんの野菜スープとか
もっと簡単で手っ取り早くできるものを
先に試すのがいいと、
私は思っていますが。

それにしても、
がんになっても、殺されかねない3大療法なんかしなくても
たくさんの
やってみるといいことがあるのですよね。



この五井野さん
中学生の時に、ごみの分別収集を提案して
世界の先駆けを作ったり、
いろいろな活躍をされていたんだけど、
全然知りませんでした。

すでに60代後半のお年で、
ヨーロッパではとても有名で、
あちこちのアカデミー会員、
ロシアと宇宙開発の共同研究をしたり
有名美術館で、生きているうちに展覧会をした初めての人とか。

宗教に関しても深いみたいだし、
かつて出版した小説もベストセラーになったようで、
今は古本が5000円とかの値段が付いています。
ミュージシャンとして、ライブ活動もされています。


某宗教団体の妨害があって、
日本ではマスコミが完璧「無視」しているのだそうです。
だからこれまで全く知らなかったのですね。


ヒカルランドから次々著書が出るらしいので、
楽しみです。


地球が、天体の関係で、大きな変化の節目を通り超えたから、
こういう情報が次々目に入るようになってきているのでしょうか。




[PR]
by d_rainbow | 2017-03-15 15:28 | 療法

MMS

4日前から
MMSというものを飲み始めています。
正確にはMMS1です。

友人の友人がネットで見つけて、
お母さんと2人飲み始めていて、
友人にいろいろ情報提供して、
その情報が私にも流れてきました。

味見もさせてもらいました。

ネットでいろいろ調べました。

いいHPがあったのですが、削除されてしまいました。
そういうこともあろうかと、
ダウンロードできる情報をワードに取り込んでおきましたが。


それほど入手困難でもない材料で、
自分で簡単にできて、
安価。

ほとんどの病気に効果あり。
感染症、がんなどはほとんど治癒。
エイズでさえ、70%くらいは治ってしまう!

細菌、ウイルスを殺すだけでなく
重金属も排出する。
自閉症にも効果あり。

短期間で効果発揮。

害は全くと言っていいほど、無い。


こんなすごいものだから、
これが人々に広まったら、大変です!

医療、薬品、保険業界は大損害、大打撃です。

だから、妨害が多いのも当然でしょう。






[PR]
by d_rainbow | 2017-01-18 10:40 | 療法