心とからだのセラピースペース


by まりりん

足つぼ始めました

5月に、毎年恒例の上高地に出かけた時、
同行の2人が2人とも、
足つぼのマッサージ棒を持って来ていました。

100均で買った、同じものでした。


一人の話では、
夫がパーキンソン病になり、
薬を飲ませたくないから
足つぼで治そう!と決め、
検査数値もよくなり、
本当に治ってきているのだそうです!
しかも見た目も若返り、頭髪も黒くなってきたとか。
2か月ぶりに会った娘が
「お父さん若返った!」と驚いたそうです。

彼女がしている方法を、指導してくれました。
それほど力も入れず、簡単なものでした。


面白そう(*^▽^*)と、
私も100均へ行って、買ってきました。

図書館で足つぼの本を借りてきました。
私がやり始めたのはOhana式。
痛ければ痛いほど効く!という、
ごりごりやるのです。

左足から20分づつ。
足の甲も、ひざ下から足首までも。
ゴリゴリと骨を砕かんばかりに(@_@)
揉んだら必ず500㏄の白湯を飲む。
飲まねば効果はゼロ!

500も(-_-;)
体の大きさにもよるでしょう!!
と心の中で文句を言いながらも、
おもしろいから
とりあえず、書いてある通りにやり始めました。

はじめはよくわからないから、
気楽に適当に。
やっているうちに徐々にわかってくるでしょう(^_^)

本当に、わかってきました(*^^)v
あ、ここ心臓だ、コリコリしてる、とか。

痛気持ちいいどころか、痛痛い(@_@)( ;∀;)それが面白い。
痛いほど、効きそうで面白くなる。
私はマゾか?


やり終えた後は、全身が活性化した感じで、
とても気持ちいいです。


何年か前に、冷え取りをしていたら、
排毒が起きて、
朝起きたら部屋が(自分も)臭いことがありました。

あの時は、初めて数か月後から1・2か月おきでしたが、
今回は初めてすぐ、
1回目か2回目の翌日にはもう始まって、
それから毎日か隔日の勢いです。

揉んだのは、はじめは2日おき、1日おきだったりでしたが、
1週間したら、下痢しました。
水様便ですっきり。

そして、目やにが出てきました。

7月下旬に始めたのですが、
1か月くらいして、欲が出てきて、
不眠のツボ(かかとと土踏まずの間)を
しっかり揉みはじめたら、
とてもよく眠れるようになってきました。

そして9月に入ってなんとなく思うのは、
夜中にトイレに行かなくなったこと。
夜足つぼして500㏄飲んだ日はそうでもないけど。
血流が悪いと、起きている間は下半身に水分が滞って、
寝るとそれが腎臓に回るので、
高齢になると夜間頻尿になるとか。
つまり、血流が改善されてきたということ。


Ohana式の面白いのは
「酒、たばこ、不摂生、足もみ」と言うところ。
多くの療法が奨めるのは、
「同時に無農薬、何たらかんたらをしないと、意味がありません!」
その療法をしなくても、それだけしてたら
変わるんじゃないの??と思ってしまいます。

彼女(名前忘れました)は26才で癌になり、
足もみで治して、スリムで健康になったそうです。
その当時はとても太っていたのだそうです。


これから私にどんな変化、効果が出てくるかわかりませんが、
面白いと思えて、
楽しくやれる間は続けると思います。







[PR]
by d_rainbow | 2018-09-12 15:16 | 療法