心とからだのセラピースペース


by まりりん

ヒノキ花粉症がmmsとオルゴナイトで治まっています

尿療法でかなり軽くなっている花粉症ですが、
ヒノキ花粉が飛び始めて、
ティッシュの減りが速くなりました。

mmsを飲み始めてみました。

ちょうど
2日前の晩に
オルゴナイトが届きました。

オルゴナイトというものを、つい最近まで知らなかったのですが、
いろんな情報をくださるお客様から教えて頂きました。

見た目にもきれいで、いろんな魅力的な効能があるようです。

なぜか、しばらくあまり魅かれませんでした。
まあ、いろんなものがあるし、いろんなことをやっているから、
もう、いいかな、って感じでした。

ところが、にわかに
パソコンの電磁波がつらくなってきたのです。

これは何とかしなければと、
見直したのがオルゴナイトでした。

ウィルヘルム・ライヒが提唱した
オルゴンエネルギー。
ライフフォースエネルギー、気、プラーナ、、、
それを生み出すオルゴナイト。
そして、電磁波を防御し、
マイナスイオンを発生させる・・・

手に入れるなら、私に合うものが欲しい。
いろいろ研究?しました。

あれこれ探して、ペンジュラムに相談して、
最後は直感で、意外とあっさり決めました。

で、届いたのがmmsを飲み始める2日前。

翌日、花見のつもりが
かなりの険しいガラ場を上る登山?になってしまいました。

オルゴナイトはリュックの中。

心臓が弱くなっていて、
もう何年も、登山は無理、とあきらめていました。
ところが、登ってしまいました。

後で疲れが出ると思ったけど、全然大丈夫でした。
筋肉痛も当然、と思ったけれど、
ほとんど出ませんでした。

そして、鼻水も、
オルゴナイトとmmsの相乗効果なのか、
よくわかりませんが、
あっさり止まっています。
とても爽快です。


パソコンの前にオルゴナイトを置いて作業をしています。
以前感じていた不快感はありません。

寝るときは枕の向こうに、
くつろぐときは居間のテーブルに、
仕事中はヒーリングルームに、
食事の時は食卓に、置いています。
出かけるときは背中にしょって、
いつも一緒です。

手が空いているときは手に握って、
気持ちのいい微細な波動を楽しんでいます。
凝ったところに当てていると、凝りがスーッと流れて行ってしまいます。

学習会やお茶会の時は、その真ん中に置いています。
以前よりさらにハッピーな集まりになっている感じがします。

このところかなり改善されていた睡眠の質が、更によくなっています。


書いてみたら、ほとんどオルゴナイトのことになってしまいました(^_^)





[PR]
by d_rainbow | 2018-04-06 15:20 | 療法