心とからだのセラピースペース


by まりりん

ワクチン ここまでひどいとは…

とても有益な情報満載の
「強健ラボ」http://maron49.com/というサイトから
抗がん剤の真実を紹介したいと思って、
ちょっと道草したら、まずこちらをご紹介する気になりました。

舟瀬俊介さんが紹介している情報です。
『ワクチンの罠』という本です。
転載させて頂きます。


《ワクチンは、いいですか?

1972年に、WHOの極秘文書はパトリック・ジョーダン
という勇気あるジャーナリストによって暴露された
んです。

それは何と書いてあるかと言うと、
WHOは、ワクチンの形態をした生物兵器を開発すると。

極秘文書ですね。

ワクチンは生物兵器であると認めている
んです。

それもスリーステップでこの生物兵器を
人類の身体に時限爆弾として埋め込むとそこまで書いています。

まず、0歳児に打つ。

なぜか。まず、0歳児で免疫が弱い時に、ワクチンの種を植え込むと。

だから0歳児に20回、30回打つの。

だからその、「何で0歳児にワクチン打つんですか?」ってよく聞かれる。

その子を将来、殺すためですよ。」

今度、子宮頸癌ワクチン。

10代になったら打つ。それはどうしてか。

今度この生物兵器がスタンバイモードになるんです。

そして今度、パンデミック
で、インフルエンザが流行った。

その時は国家で強制的に法律を作って
おくわけ。

誰も逃れられない。


その時に最後の仕上げでトリガー、引き金のワクチンを打つ。

そうするとそのアジュバントというトリガーになる薬が引き金を引くんです。

すると何が起こるかと言うと、サイトカイン・ストームという免疫の嵐の爆発が起こる
んです。

確実に死にます。原因不明で。

ワン・ツゥ・スリー、これで逝くわけですよ。》



私たちは健康のためと思って、ワクチンを打ちます。
私たちはWHOは私たちの健康を守ってくれると思っています。
私たちは医療は私たちを病気から守ってくれると思っています。
私たちは政府や厚生労働省は国民の健康を願っていると思っています。
残念なことに、これ、全部間違いだと気づくことが必要なようです。

[PR]
by d_rainbow | 2018-02-21 11:48 | 健康