心とからだのセラピースペース


by まりりん

MMSその3

お待たせしました(^_^)
さて、私がどのようにMMSを始めたか・・・


MMSを注文して、
届くのを待っているとき、
私は風邪をひいていました。

明日は風邪などひいてはいられない!という晩に
かなりひどい症状を発症し、

夜中に撃退して!
翌日はすっきり(^_^)
おお!なんという私の自己治癒力!!(*^^)v
と思ったのですが、

そのあとがいけません(-_-;)
病み上がりは気を付けないとと思いながら…ついつい…
で、ぶり返しました。

のどに来て、痛いのと咳とで、
仕事にも差支え…

だから「早くMMSで治したーい!」
とMMSの到着を首を長くして待っていました。

私が注文したMMSは沖縄からくるので、
時間がかかるのです。

ピンポ-ンと届くと思っていたので、
土曜日の晩にポストを見るまで
届いていることに気が付きませんでした。


それで、慌てて夜から飲み始めました。

まず1滴。
MMS1(亜塩素酸ナトリウム水溶液)を1滴
ガラスコップに滴下し、
そこに
50%クエン酸水溶液1滴滴下します。

このMMS1は容器を逆さまにして押すと
1滴づつ出てきます。


ちょっとコップをゆすると、茶色く着色して、
ちょっと塩素臭がします。
色が付いたら反応したということで、
水で薄めて、飲みます。

15㏄くらいの、浄水器を通した水道水で薄めました。
1滴なので、飲みやすかったです。


友人から、
まず1滴飲んで、むかつきがなければ1時間後にもう1滴、
それで大丈夫なら次は2滴…
と聞いていました。

それで、風邪を早く治したいし、
全然大丈夫なので、
1時間後に、次は2滴づつを飲みました。
今度は水も30㏄くらいで。

そして大丈夫だったのでもう1時間後に
3滴づつを反応させて飲みました。

それからお風呂に入ったりして、
寝る前に4滴!飲みました。

そしたら、胸やけがして、
友人のお連れ合いが、
初めて飲んだ時に
「食べ過ぎたー」と言っておられたという
その感じがよくわかりました。


即効性を期待していましたが、
私の、咳がアレルギー性のような感じになっているのは
影響を受けた気配はありませんでした。

胸やけで、
ちょっと急ぎすぎたかな、
慎重にいこう、と思って、
翌日2日目は朝晩各4滴にしました。

かなり慎重になって、
第3日目、月曜日も増量せず4滴づつ。

火曜日に増量、
朝晩各5滴飲みました。


そのころ、一つの変化に気が付きました。

リウマチの初期症状として
朝のこわばりというのがあります。
私はリウマチの診断は受けていませんが
この頃手の指の関節がこわばっているのを
感じることが増えていました。

それが、消えていました(*^^)v

それと、
しつこかった咳がぴたりと止まっていました(^^♪


この続きはまた後ほど改めて。


                            続く



     心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com

            ℡ 079-423-3780




[PR]
by d_rainbow | 2017-01-23 10:47 | MMS