心とからだのセラピースペース


by まりりん

発芽前発酵玄米

何年か前に、
発酵玄米というものを姉に教えてもらって
楽でおいしいのでずっとそれを主食にしていました。

何が楽かというと、
1日1回混ぜれば、保温しておいて10日持つのです。
そして、どんどんおいしくなるのです。

やがて酵素玄米を知り、
ほとんど同じなので、どこが違うのか、
本当は酵素玄米というのか、
わからずにいました。

酵素は熱に弱いと聞くから、
保温していたら壊れるんじゃないか?
とも思いました。

万能酵母液の作り方講習会に初めて参加したとき
「玄米の炊き立ては断食よりきつい」
と聞きました。
それで私は、どんどんやせてしまったのか!

炊き立てを食べなくていいように
炊飯器をもう1台買いました。

2回目に講習会に参加したときに
発芽前発酵玄米について話されました。
これは炊き立てを食べても大丈夫、
消化が良く、赤ちゃんでもお年寄りでも大丈夫
とのことでした。

なあーんだ!

炊飯器、2台は要らなかった!( 一一)

しかたないから、せっかくだから、
甘酒作りを始めました。
これは、とっても甘くておいしくて、簡単で
気に入っています。

ちなみに、その「発芽前発酵玄米」の炊き方です。
①玄米と1割ほどの小豆(または黒豆、黒米)を洗い、
②塩小さじ1ほどとひたひたの水を入れて
 半日(夏)から1日余り(冬)
 水面に細かい泡が出てくるまで置きます。
③水を捨て、
 万能酵母液を炊飯器の玄米コースの目盛りまで入れます。
④玄米コースで炊きます。
⑤炊き上がったらよく混ぜます。
⑥保温を続け、1日1回混ぜます。
 どんどんよりおいしくなります。

[PR]
by d_rainbow | 2017-01-10 10:18 | 療法