人気ブログランキング |

心とからだのセラピースペース


by まりりん

ゲイリーの本

『神の使者』を今回、2回読みました。
ノートを取りながら。
前にも書きましたが、不思議なことに、ノートの字が徐々に丁寧になっています。
1字1字ゆっくり書いていると、
意味がさらに深く理解できるようになってくるのを楽しんでいます。

1回目に読んだときにノートしたのと別の部分が、
2回目に重要さが増してきていることが多々ありました。
1回目は意味がよく分からなかったところが、2回目は分かった部分も。


先日続編『不死というあなたの現実』を入手しました。
『神の使者』は借りていたので、
返してしまっても時々読み返したい部分をノートに取っていました。

自分の本である『不死というあなたの現実』も、
『神の使者』ほどではないけれど、やはりノートをとっています。
いつもいつも読み返したい部分を。

「赦し」に磨きをかけるために。
日々、毎瞬毎瞬を、正しい心、聖霊のの思考体系で生きるために。
私の一番大事な仕事のために。

何万年?何億年?もエゴの思考体系でずっとずっと生きてきたので、
聖霊の思考体系を選ぶことは、すぐに忘れてしまいます。
日々たゆまぬトレーニングが必要です。
毎日忘れずにトレーニングを続けるためには、
毎日こういうものに触れている必要があります。

『奇跡講座入門』も時々ひろい読みしています。
するとまた、何度も読み返しているこの本も、さらに、
以前は読み流していた部分が深く入ってきたりしています。
眺めが違って見える感じです。
なんて幸せな時間でしょう。


『奇跡講座』そのものはなかなか難しいので、
ついつい読み物としても面白いゲイリーの本や、
分かりやすい『入門』に手が伸びてしまいますが、
一番肝心な『奇跡講座』テキスト編を、毎日少しづつ、
読み進めるのを習慣にしようと思います。

えへ、でもとりあえず『不死というあなたの現実』を読了してから。
by d_rainbow | 2015-11-25 20:30 | 『奇跡のコース』