人気ブログランキング |

心とからだのセラピースペース


by まりりん

かかとのひび割れと尿療法

60代前半のYさんが、かかとがひび割れて、歩くと痛い、と言っていました。
かかとが割れるなんて初めての経験だそうで、痛みの強さに驚いていました。

尿療法がいいかもと、教えてあげました(^_-)-☆

お風呂の後、脱脂綿に尿を染ませて当て、大きめの傷テープで押さえて寝たら、
翌朝痛みが無くなっていたそうです。
歩いていたらまた痛くなるだろうと思ったけど、痛みが出ないまま。
もう一度 尿を脱脂綿に染ませて、そのまま放っておいたら、
2日後には完全に治ってしまっていたそうです!!(*^^)v

尿の威力に驚いていました。


尿を飲むことには抵抗がある人も、外用なら、それほどでもない。
ものは試しでやってみると、いいですね。
毒性があるわけでもないし、ばい菌が入っているわけでもないし(^v^)

切断するしかないような、壊疽でさえ、短期間で治ってしまうほどなのですから、
もっともっと尿療法が広まってほしいものです。

常識、固定概念からの自由の大切さを痛感します。
害があることは慎重にする必要があるけれど、
害がないなら、面白がってやってみたら、楽しいと思います(^^♪
by d_rainbow | 2015-11-08 09:21 | 療法