心とからだのセラピースペース


by まりりん

聖霊さんにお願いすることについて

ある人との関係が難しくなっていました。

香咲弥須子さんの『『奇跡のコース』を生きる実践書』では、
ホーリースピリット《聖霊さん》にお願いすることを提案しています。
これを実践してみようと思いました。


思い出すたびに心の中で「○○さんのスピリット、ハロー!」と呼びかけました。
自分の心がネガティブになっていることに気が付くたびに
「聖霊さん、わたしの心を正してください」とお願いしました。
「ステージの外に出て、スピリットで、本当の姿を見せてください」
「その本当の光、本当の強さを見せてください」とお願いしました。


本当の私はこの世界の外にいて、
この世界というステージで演じられているドラマを作っている。
本当は外から見ているのだけれど、
ステージ上の、演じている私を自分だと思い違いしている。

このドラマには必ず被害者・加害者が必要だから、
全員が自分を被害者・加害者の両方に仕立て上げている。

ステージ上の全員が、本当の自分たちではない。
役割を押し付けられて演じているだけ。 


はじめは聖霊さんが何をしてくれているのかいないのか、
全く分かりませんでした。

しばらくすると、自分の心が、とても怖がっていることに気が付きました。
とても怯えているのです。
もう少しすると、非難される怖さに、自分を正当化したくて、
相手を批判することに躍起になっていることに気が付きました。

自分の心の投影がステージ上で演じられるわけだから、
「そりゃ、ひどいことになるわけだ!」
と気が付きました。

と同時に、「これを全くやらなければ、相手はずいぶん変わるはずだ!」と思いついて、
ふっと気が楽になりました。

それから徐々に、自分のネガティブな思考に敏感になり、
頭がぐるぐる回り出したのに気が付くとすぐにストップをかけ、
聖霊にお願いするようになりました。
それを続けていると、また気が付きました。

聖霊にお願いしたとたん、ぐるぐるがピタッと止まっているのです!

さらに気が付きました。

ネガティブ思考が止まったあと、頭の中がなんだか気持ちいい、のです。

さらに続けていると、
お願いした瞬間、身体がビクン!ビクン!!と反応するようになりました。
そして、呼吸がとても深くなるのでした。

香咲さんによると、時間はないから、
聖霊さんは、お願いしたら瞬時に答えてくれるのだそうです。
確かに、お願いしたとたんにビクン!ビクン!!となって、
深呼吸が始まるのです。

聖霊さんは確かに、私のお願いに応えてくれているようなのです。


そして・・・
聖霊さんに
「わたしの心をスピリットに戻してください」とお願いして、
お相手のスピリットに「ハロー!」と挨拶してから、話し合いました。

これまでにない、深いところでつながり合えた感じのする、
気持ちが満ち足りた、感動の話し合いになりました。

じんわりと涙が出て「これが、奇跡というものなんだー」と思いました。

そして、香咲さんがキリストのビジョンについて
セミナーの参加者全員がホーリースピリットの方を向いて
うなずきあっている・・・と言われるのが、
それまではよく分からなかったのですが、
理解できたような気がしました。
[PR]
by d_rainbow | 2015-02-18 15:00 | 『奇跡のコース』