心とからだのセラピースペース


by まりりん

奇跡のコースとホ・オポノポノ

奇跡のコースを学んでいると
ホ・オポノポノとの共通点を強く感じるようになってきました。


私がホ・オポノポノに出会ったのは2008年だったでしょうか。

NPOの喫茶店で無料でタロットをしてもらえるというので、
ゼロ会のメンバーで出かけていったときのことです。


遅れてやってきたY子さんが、
「変な講演会に行ってきた」と話してくれたのです。

友人に誘われてよく知らずに行った講演会で、
そのときもやはり遅れて参加したY子さんは
変なおじさんが一人の女性を前に、とても冷淡に何か言っているのに出くわしたのだそうです。

とても印象を悪くしたY子さんはホ・オポノポノについても否定的だったはずなのですが、
話を聞いた私はホ・オポノポノにとても強く惹かれました。


早速本を買って読み、実践し始めました。

本を読んだだけですぐ出来る。
一人で出来る。
いつでもどこでも出来る。
お金が要らない。
自分だけでなく、他人の問題も、世界の問題も!解決できる。

なんてすてきなんでしょう!!
夢中になりました。


ちょうどその頃、友人のお嬢さんが不登校になりました。
友人はとても落ち込んでいました。
私は、よく分からないけどとにかく、
早速ホ・オポノポノをはじめました。

「私の潜在意識の記憶の何が、友人のお嬢さんの不登校を引き起こしているのだろう」と
ひたすらクリーニングを続けました。

2・3ヶ月すると、彼女は登校し始め、以前よりずっとおおらかになりました。

たまたまだろうと思ったのですが、
カウンセラーによると「めったにないこと」
何が彼女を変えたのか、思い当たることはないらしいのです。

ホ・オポノポノの効果かもしれません。


移り気な私は、その後あちこちに興味が飛び、ホ・オポノポノを忘れたことはないけれど、
あまり熱心にはクリーニングしていませんでした。

1年後にベーシッククラスを受講しましたが、
それでも初めて出会ったときほどときめきませんでした。


やがて、奇跡のコースに夢中になり・・・
わけが分からないままに、読み進むうちに、

「自分の中の罪悪感の投影がこの世界を作っている」
「潜在意識の中の記憶の再生がこの世界の問題を引き起こしている」
「自分の外にあることはすべて、自分の中にあることの表われ」

「幻想をアトーンメントするのが私たちの仕事」
「潜在意識の中の記憶をクリーニングするのが私たちの仕事」

それを続けることによって
「聖霊に従って生きる」
「神聖な存在からのインスピレーションが降りてくる」
「神の意志こそが本当の自分の意志」

「ホ・オポノポノはそれぞれの問題を、試練としてではなく機会だと捉えます」
「問題は、赦しのチャンスです」

奇跡のコースとホ・オポノポノとの共通点をとても感じるようになってきました。


そして、もう一度ホ・オポノポノに戻りたくなりました。

一番初めに買ったホ・オポノポノの本を再読しました。

分かったつもりで読み飛ばしていたところ、
わけが分からないまま読み流していたところ、
初めて読んだときよりもずっと深く理解できる感じがしました。

ますますホ・オポノポノが好きになりました。

そして、クリーニングに磨きをかけようと思いました。


そんなことを話したりメールしたりしていたお相手のA子さんが
「投影解除の祈り」を教えてくださいました。

「奇跡の祈りの処方箋」というブログで紹介されています。

またまた素敵なツールを手に入れてしまいました!

同じブログで紹介されている「宣言の祈り」も、いいです。

A子さん、ありがとう!!
f0186096_16112754.jpg


               ゼロ会メンバー あみちゃん撮影





        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com

            ℡ 079-423-3780
[PR]
by d_rainbow | 2014-08-29 16:15