心とからだのセラピースペース


by まりりん

『生命(いのち)の水ー奇跡の尿療法』

『生命(いのち)の水ー奇跡の尿療法』
  J.W.アームストロング 著
  寺田 鴻 訳    解説 中尾良一     論創社  1500円+税


1944年にイギリスで出版されたもので、もって回った文体が少々読みにくいです。
が、それを我慢して読めば、とても興味深い内容です。

著者は30代前半で体調を崩し、医者の指導に従ってますます悪化させ、
とうとう自分で治すことを決意し、
45日間の尿断食を決行、健康を取り戻します。

自分の体験をもとに、たくさんの重病人を治療してきました。

彼の方法の特徴は、尿と水だけを飲む断食と、尿の皮膚への擦り込みです。
通常の断食より消耗が少なく、効果もとても高いようです。


通常難治とされている「壊疽」や「がん」も、非常な短期間で、完治させているのは驚きです。
腎臓病、白血病、心臓病、やけどや傷など、症例を読んでいるとうれしくなってきます。


通常の医療への批判も、興味深い内容です。
身体にメスを入れることは、心臓病や癌を多発させる、
放射線治療や手術をした癌は悪性化する・・・

がん治療で成果を上げている治療法は無視され、葬られ、
手術、放射線療法(今なら抗がん剤も)ばかり推奨される・・・
「がんは治らない」と恐怖を植えつける・・・

著者は、お金のかからない、治療効果の高い療法を実践しているせいで、
迫害を受けていたようです。


著者は尿療法について、
任意の病気に対する特効薬ではなく、
健康のための特効薬だと言っています。

また、少なからず人を悩ます
多くの小さな病気に対する予防薬、とも言います。

この上なく単純でお金が全くかからない、とも。


MCL(尿療法)研究所会長 中尾良一さんが
解説を書いています。



こういう情報が多くの人に届いて、
より幸せになる人が増えてほしいと願います。

f0186096_17203047.jpg
                 ゼロ会メンバー あみちゃん製作・撮影



        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-08-21 17:23 |