心とからだのセラピースペース


by まりりん

おしっこは きれい!

尿療法はとってもすばらしいのですが、
「尿」というものへの偏見が邪魔をして、
踏み切れない人が多いようです。

わたしが始めるきっかけとなった知人も
「癌の人でも、教えてあげてもやろうとしない」と
とても残念そうに話していました。


「おしっこは血液よりきれい!」

これは現役の医学者のことばです。

血液には、エイズウイルスや肝炎ウイルスが混じっています。
ところが、血液を腎臓でろ過して出来る尿には、
エイズウイルスも肝炎ウイルスも、入っていないのです!!

おしっこは無菌! そしてウイルスフリー!!


身体は、自分の不調を治す仕組みを持っています。
そのために必要なものが作られて
血液によって必要なところに運ばれます。

腎臓がいつも血液をろ過して、血液中の物質のバランスを保っています。

だから、たとえば
病原菌に感染するとたくさんの抗体が血液から尿に排出されます。

それを再度体内に取り込むことで、
病気の回復が早まるのです。


体内に取り込む方法は、注射でも飲んでもいいのです。
でも、飲むほうが注射よりずっと簡単で、害もない。

医学者は、特定の有用物質を取り出して
製剤にすることばかり考えますが、
(そのほうが飲尿よりずっと今風でしょうが)
それは2重にもったいないこと。

特定し、取り出して製剤にするのに莫大なエネルギーが必要。
その特定の物質以外の
とてもたくさんのすばらしいものの恩恵が受けられないこと。


おしっこには有用な栄養がいっぱい。

おしっこには抗ウイルス、抗菌物質がいっぱい。

抗アレルギー物質も、免疫物質も、

そのときその人を健康にするために必要な
すべてのものが入っています!

尿素だけでも、すばらしいものなのです。

そして、害になるものは全く入っていません!!

まさに、あなたのための特別な、奇跡のクスリ!


何年か前、O-157でたくさんの子どもたちが苦しんだとき、
あの子たちがすぐに飲尿したら、
あんなに苦しまなくて済んだのに! と思います。

今も、これからも、
このすばらしい「尿療法」をたくさんの人が知って、
その恩恵を享受して、
不要な苦しみから解放されてほしいと、切に願います。


検査も、診断も不要。
ただ、尿を飲めばいいのです。
こんな簡単なことがあるでしょうか。


鳥は、便と尿を一緒に排出します。
哺乳類は、尿に便が混じらないように、
出口が別になりました。

神からの贈り物!!

枠をはずした人だけが恩恵を享受できる
神からの特別の奇跡の贈り物かもしれません。



        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
               E-メール:info@d-rainbow.com
               URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-07-10 11:28 | 療法