心とからだのセラピースペース


by まりりん

歯列矯正を始めました

この年になって!歯列矯正をすることにしました。

歯並びについて、気にすることはほとんどなかったのですが、虫歯治療をするたびに
噛み合わせが悪くなって、このままでは先が思いやられるという感じがしてきたのです。

決定的だったのは、歯並びのためには抜いたほうがいいんじゃないの?と思う歯の、
とても厄介な治療を提案されたことです。

幸いなことに近くで、なかなかよさそうな矯正歯科を見つけました。

1回目は無料相談。
後で疑問が出たら電話すれば答えていただけるとのことで、一度電話しました。
2回目は検査。
CTはしたくない、レントゲンは去年撮ったのをCDにしてお渡しし、放射線を浴びずに済みました。
もちろんその分、料金も引いてくださいました。
3回目は診断。
治療方針、見込みを説明していただきました。

そして先週の金曜日、いよいよ治療が始まりました。
一番のおすすめは、一番料金のお安いの!ということで、
外見は悪いけど、それを選びました。
一般的な費用の半額くらいの感じです!

歯の外側にプラスティックの器具をくっつけ、ワイヤを通します。
普通、食事のとき歯に付いたものは舌で取り除くのに、ずっと付いているのです。
とても奇妙な感じ。
食べ物が付いても簡単に舌で取り除くわけに行きません。
やわな口の内側に突起がこすれて、口内炎になります。

でも、痛みはほとんど無し。
「1日目より2日目、2日目より3日目の方が痛くなる。」
「でも1週間すれば慣れる、1週間辛抱してください」
といわれたけれど、4日目でだいぶ慣れてきました。

とはいっても、噛み合わせが変なのと、歯を動かす力が働いているから、
物を噛むのは不快です。
朝はジュースとすりおろしりんご。
昼はスープとそれに浸したトースト。
晩はおかゆとすりおろし生野菜と、豆腐とポタージュスープって感じです。

夫は「見るだけで肩がこる」と言います。
そういえば、睡眠時間がたくさん必要って感じです。

1年半後が楽しみです。
器具をはずして、よくなった噛み合わせで、おいしいものを頂くのが。
噛み合わせがよくなって、一段と健康になる予定です。
[PR]
by d_rainbow | 2013-05-21 10:50 | 生活雑記