心とからだのセラピースペース


by まりりん

<   2015年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

加古川で『奇跡のコース』の集まりを始めてやがて2年になります。

『奇跡のコース』って何?という人や、スピリチュアルなことに興味がある人など、
幅広く集まっていただいて、和やかに、楽しく、『奇跡のコース』をネタに、
いろんなことを話し合ってきました。

職場や友人たちとの中ではなかなか話題にしにくいけれど、
こういう話をしたかった!!
ここでなら安心して心置きなく話せる、
と喜ばれてきました。


そんな中で、『奇跡のコース』そのものを、もっとしっかり学びたい!という声が、
あっちからもこっちからも、ちらほらと聞こえてくるようになりました。
『奇跡のコース』が勧めている「赦し」を実践したい、
それを支えあいたい、という声も。

この田舎の加古川で、こんなに何人もの人が、
この難解な『奇跡のコース』に真剣に取り組みたいと思っている!
なんとうれしいことでしょう!!
ひょっとして、加古川って、なかなかたいしたところなのかも???


ずーっと前から、何故か『奇跡のコース』を学ぶ集まりを開きたい!
と、夢に思い描いていました。
日本で出版されるよりも前から。
どんなものかも知らないのに。

そして何故か「やる」と決めていました、不思議なことに(^v^)

「セラピースペース ダブルレインボー」をはじめたのも、
半分はそのためだったのかも、と今思います。


これから、この動きがどんなふうに展開していくのか、楽しみです。




     心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com

            ℡ 079-423-3780
[PR]
by d_rainbow | 2015-11-26 21:29 | 『奇跡のコース』

ゲイリーの本

『神の使者』を今回、2回読みました。
ノートを取りながら。
前にも書きましたが、不思議なことに、ノートの字が徐々に丁寧になっています。
1字1字ゆっくり書いていると、
意味がさらに深く理解できるようになってくるのを楽しんでいます。

1回目に読んだときにノートしたのと別の部分が、
2回目に重要さが増してきていることが多々ありました。
1回目は意味がよく分からなかったところが、2回目は分かった部分も。


先日続編『不死というあなたの現実』を入手しました。
『神の使者』は借りていたので、
返してしまっても時々読み返したい部分をノートに取っていました。

自分の本である『不死というあなたの現実』も、
『神の使者』ほどではないけれど、やはりノートをとっています。
いつもいつも読み返したい部分を。

「赦し」に磨きをかけるために。
日々、毎瞬毎瞬を、正しい心、聖霊のの思考体系で生きるために。
私の一番大事な仕事のために。

何万年?何億年?もエゴの思考体系でずっとずっと生きてきたので、
聖霊の思考体系を選ぶことは、すぐに忘れてしまいます。
日々たゆまぬトレーニングが必要です。
毎日忘れずにトレーニングを続けるためには、
毎日こういうものに触れている必要があります。

『奇跡講座入門』も時々ひろい読みしています。
するとまた、何度も読み返しているこの本も、さらに、
以前は読み流していた部分が深く入ってきたりしています。
眺めが違って見える感じです。
なんて幸せな時間でしょう。


『奇跡講座』そのものはなかなか難しいので、
ついつい読み物としても面白いゲイリーの本や、
分かりやすい『入門』に手が伸びてしまいますが、
一番肝心な『奇跡講座』テキスト編を、毎日少しづつ、
読み進めるのを習慣にしようと思います。

えへ、でもとりあえず『不死というあなたの現実』を読了してから。
[PR]
by d_rainbow | 2015-11-25 20:30 | 『奇跡のコース』

『神の使者』価格の訂正

先日のブログで『神の使者』の価格を 2,600円+税 と書きましたが、
それは旧版の価格で、新装版の価格は3,000円+税です。

アマゾンで見たら、
昨日は旧版の中古品が1,380円とか1,580円くらいで何冊もあったのですが、
今見たらうんと上がっていて、2,472円から8,554円のまであり、びっくりしました。
品切れになっているのでしょうか?

同じゲイリー・レナードの『不死というあなたの現実』も
ずいぶん高い値段が付いていましたが、
もうすぐ再販されるらしいので、
高い値段であわてて買わないほうがいいですね。
[PR]
by d_rainbow | 2015-11-10 20:43 |
60代前半のYさんが、かかとがひび割れて、歩くと痛い、と言っていました。
かかとが割れるなんて初めての経験だそうで、痛みの強さに驚いていました。

尿療法がいいかもと、教えてあげました(^_-)-☆

お風呂の後、脱脂綿に尿を染ませて当て、大きめの傷テープで押さえて寝たら、
翌朝痛みが無くなっていたそうです。
歩いていたらまた痛くなるだろうと思ったけど、痛みが出ないまま。
もう一度 尿を脱脂綿に染ませて、そのまま放っておいたら、
2日後には完全に治ってしまっていたそうです!!(*^^)v

尿の威力に驚いていました。


尿を飲むことには抵抗がある人も、外用なら、それほどでもない。
ものは試しでやってみると、いいですね。
毒性があるわけでもないし、ばい菌が入っているわけでもないし(^v^)

切断するしかないような、壊疽でさえ、短期間で治ってしまうほどなのですから、
もっともっと尿療法が広まってほしいものです。

常識、固定概念からの自由の大切さを痛感します。
害があることは慎重にする必要があるけれど、
害がないなら、面白がってやってみたら、楽しいと思います(^^♪
[PR]
by d_rainbow | 2015-11-08 09:21 | 療法

このところの私

『神の使者』2回目を読んでいます。

何日か前に1回目を読んでいる時は意味がわからなかったことが、分かったりしています。
8年前に初めて読んだときは『奇跡のコース』をまだ読んでなかったので、
もっともっと分からないまま読んでいたのだと思います。

そして、読み流していたところが、しっかり入ってきたりします。
1回目から、ノートを取って読んでいますが、
1回目と違うところを転記したくなり、そうしています。

だんだん、丁寧に字を書くようになっているのが不思議です。

まだまだ、読み流しているところがあるんだろうなと思います。
エゴは、無意識の深ーいところに閉じ込めた罪悪感を直視することへの抵抗が
すさまじく強いらしいから。

8年前に『神の使者』を読んだ時も、 『奇跡のコース』を読み始めた時も、
「そうかー!!」と感激し、
「これ以上革命的なものはない!」と人にも話していたのに、
いつの間にか、ベールで覆い、「どっちやねん!!」となっていたのも
エゴの抵抗だったのですね。


『神の使者』と平行して、ブログ
真我なるハート☆奇跡のコースで生きる☆今ここを終わらせることがうれしい!
本当の自分を思い出そう
」を読んでいます。

2年前にA子さんに教えていただいたブログです。
何となく気が向かず、最近まであまり読んでいませんでした。

それがこのところ、ググッと惹かれて、毎日読んでいます。
そして、はじめから、2013年から、順番に読み進んでいます。

去年の8月には大阪でACIMシェア会があったようで、画像にA子さんも写っていました。
参加したかった! 惜しいことをした!!!と思いました。
きっとA子さんが誘ってくれていたはずですが、
でも、私にはまだ時期じゃなかったのでしょうね。


最適なときに、最適なことに出会うように、聖霊さんが導いてくれている、と思うと、
力を抜いて、気楽でいられます。


ACIM『奇跡のコース』を実践すること、
それが私の生活のメインになりつつあるような感じがしています。
気持ちが落ち着いてきています。



     心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com

            ℡ 079-423-3780
[PR]
by d_rainbow | 2015-11-07 18:26 | 『奇跡のコース』

純粋非2元

私が自己流に学んできたスピリチュアルの分野では、

人は修行のためにこの世界に生まれてきて、
精神性を高めて進化することで、
神に近づくことが生きる目的、と聞いてきました。

でも、近づくことはできても、
決して神にはなれない、神と一体にはなれない、とも聞きました。

私はそれを知って、とてもがっかりした記憶があります。


「奇跡のコース」に代表される純粋非2元では、

この宇宙を投影した源である
「神と分離したと思い違いした心の一部」 が抱え持つ罪悪感を
この宇宙、世界を聖霊とともに赦すことによってundo解除,取り消し、
それによって、神に近づくことができ、
すべての罪悪感が解消したとき、神と一体になれる、といいます。

私はそれを聞いて、とてもうれしく思いました。
ずっとずっと先のことかもしれないけれど、
赦しを続けていけば、いつかは必ず、神と一体になれる!
なんて、素敵なんでしょう!

探求なんて必要ない。
ただただ赦しを実践するのみ!


非2元では、

純粋意識、宇宙意識、とは一体になれるけど、そこ止まり。
その意識とは、実は
神と分離したと思い込んで罪悪感を抱え込んだ心の一部。

しかも、抑圧した罪悪感はそのままだから、
いつまでも至福の状態でいるわけにはいかないようです。



まだまだ不勉強で、わからないことだらけ、理解も浅いので、
間違いも多いかもしれませんが、お許しを。
[PR]
by d_rainbow | 2015-11-02 20:53 | 『奇跡のコース』