心とからだのセラピースペース


by まりりん

<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

南ドイツを旅行してきたT子さんからの、
きれいな画像を紹介します。


f0186096_10232280.jpg

車窓からの眺め


f0186096_10244411.jpg

ツークシュピッツェのふもとのアイプゼーっていう湖


f0186096_10261855.jpg

ツークシュピッツェから南の山々の眺め


f0186096_10281461.jpg

電車に乗り遅れて、待ち時間が1時間あったので、
お店の人に、少し歩くときれいな湖があると聞いて、
行ってみたらすっごいきれいだったそうです。
でも、すっごい寒かったって。
[PR]
by d_rainbow | 2013-12-24 10:40
「『奇跡のコース』を学ぶ人の集い」第1回を開催します。


日時   2014年1月21日(火)午後1時~3時
会場   ソフィアハウス http://sofia-house.jimdo.com/
JR東加古川駅から南東へ徒歩8分
         (車でいらっしゃる人が多いので、駐車場の広いソフィアハウスに変更しました)
参加費  500円(会場費、お茶代)
参加資格 『奇跡のコース』のレッスンをしている人
       『奇跡のコース』を学びたいと思っている人
       『奇跡のコース』に興味のある人


2012年4月に、以下のような内容のブログを書きました。


奇跡のコース奇跡講座の

   レッスンに取り組んでいる人、

奇跡のコース、奇跡講座に

   興味を持っている人、

       集いを持って、

          感じていること、思っていることなど、話し合いませんか。


感想、体験を分かち合い、励ましあう仲間が出来たらいいなと思っています。


まずは、関心のある方、ご連絡ください。

お電話、メール、お待ちしています。



1年9ヶ月経って、開催の運びとなりました。
この会がどんな風に育っていくかは、参加者しだいです。
楽しみです。


参加ご希望の方、興味がおありの方、ご連絡ください。

     
心とからだのセラピースペース  ダブルレインボー

http://www.d-rainbow.com/

℡  079-423-3780 (月・火・水・金 10:00~1700)


f0186096_15304481.jpg

[PR]
by d_rainbow | 2013-12-20 15:39 | イベント

『サラダ油が脳を殺す』

『サラダ油が脳を殺すー「錆び」から身体を守る』

   山嶋哲盛(金沢大学大学院再生脳外科科長・医学博士) 著
     河出書房新社   1,429円+税


2012年8月に出た本です。
亜麻仁油について知りたいと思って、山田さんの本を探しているときに見つけました。


最近身の回りに当たり前のように見られる認知症について、
食べ物とか環境とか、何かここ数十年の変化が関係しているのではと、
模索していました。


この本を読んで「やっぱり!!」と思いました。

数十年前までと今と、食生活で大きく変わった一つに
油の消費量があると思います。

今はそれほどではないけれど、
一時期、コレステロールを下げるために
「リノール酸を摂ろう」と盛んに言われました。
私の夫も、職場の保健婦さんから
「サラダ油をたくさん摂りなさい」と指導されていました。
未だにコマーシャルや広告に、その名残はあります。

(リノール酸は、善玉コレステロールは下げるけど、悪玉は下げないそうです)

サラダ油関連の油を使ったスナック菓子、洋菓子、カップ麺等のインスタント食品は氾濫しています。
サラダドレッシング、マヨネーズなどの消費も当たり前になっています。
家庭での料理も、揚げ物が増えています。
市販のから揚げ、コロッケなどの揚げ物もいっぱい売られています。

油というのは昔は貴重品だったと思います。
ナチュラルハイジーンでは油は自然にないものだからNGです。


著者は、従来の研究で見逃されていたところに目をつけて、
サラダ油などのリノール酸が脳の細胞を殺す仕組みを見つけました。

逆に、α(アルファ)リノレン酸が脳細胞を修復することも見つけました。


認知症になりたくなかったら、
サラダ油、マーガリン、ショートニング、などの安価な油を極力避け、
亜麻仁油、えごま油などの高価だけれど脳細胞を修復する油を
意識的に摂ることです。

なぜ高価でないといけないかというと、安価な油は高温で、溶媒を使って抽出しているからです。
いい油を作るにはお金がかかるのです。

食品を買うときには、原材料名をチェックし、
「植物性油脂」とあるものは避ける。
「マーガリン・ショートニング」も避ける。
ホイップクリーム類も植物性がほとんどなので気をつけましょう。

揚げ物には、オリーブオイルか、炒らずに薬品処理でなく絞ったごま油か米油を少量使う。


脳細胞を修復するのはα(アルファ)リノレン酸  含有量が多いのは
  エゴマ油、亜麻仁油、魚油、   

脳細胞を殺すのはリノール酸  含有量が多いのは
  コーン油、大豆油、紅花油、ひまわり油、綿実油、グレープシードオイル

どちらでもないのはオレイン酸  含有量が多いのは
  オリーブ油、アボカド油、菜種油


亜麻仁油、エゴマ油は、加熱せず、保管も冷蔵庫で。
サラダにかけたり、野菜ジュースに入れて飲んだり、パンにつけたりします。
スプーンでそのまま飲んでもいいです。


上記のことは、認知症だけでなく、うつ、注意欠陥多動性障害などとも関係があります。
f0186096_16295739.jpg


            ゼロ会メンバー あみちゃん製作・撮影



        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-12-11 16:30 |
『改訂版 続 奇跡が起こる尿療法ーがんからリウマチにまで効いた驚異の実名手記を満載!-』
の中の80代の人が膝痛が治った体験談を2つ読んだT子さんは、
早速次の日から尿療法を始めました。
朝1番の尿を30ccほど飲みはじめました。

1週間ほどすると、夜中に膝の痛みで目を覚ましていたのが、
朝までぐっすり眠れるようになりました。

痛みが薄らぐとともに欲が出てきて、徐々に量を増やしました。

40日たった頃には、膝の痛みが消えただけでなく、
腰痛もなくなっていました。

今では、朝1番の尿のほとんどを飲んでしまうそうです。


「尿療法」がとても気に入ったT子さんは、
尿療法に関する本を読むのが楽しくて、
今は『アマロリ』を読んでいるそうです。

T子さんも80代後半ですが、高齢でも、こんなに早く効果が出るのですね。

f0186096_1622433.jpg


               ゼロ会メンバー、あみちゃん撮影



心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
E-メール:info@d-rainbow.com
URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-12-10 16:25 | 療法
スイスを旅行中のK子さんから画像が届きました。
f0186096_15591912.jpg

「湖がめっちゃ綺麗でその向こうにフランスが見えたよ。
なんかすっごい山!アルプスなのかはなぞ。」
[PR]
by d_rainbow | 2013-12-02 16:02