心とからだのセラピースペース


by まりりん

<   2013年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

梅干

毎年、夫が梅を漬けるのですが、
今年は私が注文を間違えて、
夫が2日不在のときに梅が届いてしまいました。

「ほたほた」に漬けるには2日ほどおくのがいいそうですが、
そのときは知らなかったので、あわてました。

夫にメールすると
「冷蔵庫に入れといて」という返事だったのですが、
新鮮なうちに漬けたほうがいいと思い、
一念発起!
クックパットで漬け方を調べ、
生まれてはじめて梅を漬けることにしました。

念のため夫にもやり方を聞くと、
私のにわか仕込みの漬け方イメージと大体同じでした。

これまでは3Kほどでしたが、今年は5K。

「竹串でへたを取り除く」というのが、
しばらくやってようやくわかり、
やり直したり・・・

焼酎が途中で足りなくならないように、
焼酎にくぐらせた梅から焼酎を丁寧に振り落としたり・・・

右手で焼酎にくぐらせ、左手で塩をまぶし・・・
結構いい調子です。
やっているうちに楽しくなってきました。

なんていい匂い!!
なんてみずみずしくてきれいなんでしょう!!
梅さんたち、うちへ来てくれてありがとう!!

楽しんでいる間に、意外に短時間で出来ました。

おいしく漬かってね。

水が結構早く上がってきて、一安心。


そして土用

早く土用干ししたいところですが、
なかなかできる日がありません。

ようやくある朝、出かける前に夫が干しました。
その晩は夫が帰らないので、私がしまいました。
雨に当たらず、ヤレヤレ。

次の日、もう一度干したいよねえ、と
カーポートに出しました。

やがて夫が帰って来て・・・
車が入れられるように、梅干を庭に移しました。(私が)

そして・・・
ざるが傾いて、
梅が片方に寄り、
大事な梅が数十個、地面に転がり落ちてしまいました!

夫が「ちょっと待ってよ」と、急いで
梅酢をボールに入れて持ってきて、
落ちた梅を洗ってくれました。

落ちた衝撃で、1個破れてしまいました。


別に面白い話でもないのですが、
娘に話すととても笑うのです。
「お母さんは天然だから・・・」と。


ある女性が、結婚して初めて洗濯する時に、
夫の白い下着と、自分の赤い服を
一緒に洗濯したそうです。わざと!

白い下着が全部ピンクに染まり、
夫に
「2度と僕の下着に手を出すな」といわれたそうです。

作戦成功!!

でも、ちょっと、ずるいよね。


娘によれば、私は意図せず同様のことをしているのだそうです。


f0186096_10553797.jpg


            ゼロ会メンバー あみちゃん製作・撮影



        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-07-31 11:00 | 生活雑記

癌とユーロパシー

『あなた自身が作り出す究極の良薬  尿療法バイブル』から
癌と尿療法のまとめの部分を紹介します。(p.216)


「尿には、身体が容易に利用(同化)出来る
栄養素やホルモン、酵素、抗菌物質、抗体など、
癌に対する免疫機構の闘いを支える成分が無数に含まれています。

しかもそれに加えて、実際に抗癌作用が確認されている物質が、
少なくとも、これだけ含まれているのです

 人尿派生物質「HUD」
 「H-11」
 レチン
 坑腫瘍物質アンチネオプラストン
 DHEA
 尿酸

つまり尿療法が、がん治療のための優れた自然療法であることは、
もはや歴然としている。

尿は”栄養剤”としての効用だけでも驚異的な価値があるというのに、
その上健康増進や疾病の予防・治療を実現できる成分が、
精妙なる調合で、無数に含まれているのです。」


通常のがん治療、外科手術、抗がん剤、放射線治療はどれも
体力を消耗し、免疫力を落とし、重い副作用をもたらします。
がん細胞を凶暴化させるという説もあります。

これに対して、尿療法は、こういうマイナス点は皆無です。
しかも、お金がかからず、一人で簡単に出来るのです!!
予防としても有効です!!




        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-07-30 14:42 | 療法
脳梗塞や心筋梗塞を起こす血栓を、
効率よく溶かす酵素として知られている「ウロキナーゼ」は、
尿の成分のひとつです。

尿から抽出・生成して作り出した「純正ウロキナーゼ」は
「奇跡の血栓溶解剤」などともてはやされたけど、
作用が強すぎて、出血などの重大な副作用を起こすので、
余程のことがないと使用されないそうです。


「尿中に含まれている天然ウロキナーゼは、
私たちの健康管理にとって間違いなく有益で重要な物質です。
なぜならこれは、脳卒中や心臓発作などの長期的な予防手段として有効活用できるからです。

そして我々は、副作用などまったくなしに、きわめて簡単に
しかもタダで、このウロキナーゼの恩恵を受けることが出来る。
つまり尿療法を日常的に行えばいいのです。」

   『尿療法バイブル』 p.245~


f0186096_15271390.jpg

             ゼロ会メンバー あみちゃん撮影



        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-07-29 15:31 | 療法

大内博さんのこと

今年の2月、大内博さんが光の世界へ戻られたと、
お知らせを頂きました。

昨年、何度も手術をされて、回復されて、奇跡のコースの翻訳出版も済まされ、
これからまたご活躍いただけると思っていたので、ショックでした。


精神世界初心者の私を導いてくださった貴重な人。

『プレアデス+かく語りき』『光の翼』『ホワイト・イーグル 故郷に帰る道』・・・
振り返ってみれば「え、この本も?」「あれ?この本も!」という感じです。

「大内博 訳」を確認して本を選んでいた時期もありました。
いつも「訳者序にかえて」を、心を震わせて読みました。

「あなたの仕事は愛の波動になることですよ」
人に道を説く必要はない。
こうしなさい、ああしなさい、という必要はない。
グルについていく必要もない。
あなたの中にすべてがある。
あなたは愛をもたらすために、地球にやってきた。
今、その使命に目覚めるとき。
・・・・・


私がずっと探し求めて、翻訳出版を待っていた
『ア コース イン ミラクル 奇跡のコース』を完成させて、
この世での使命を完了されて、
次のお仕事のために旅立っていかれたのですね。


HP「Hiroshi's World -大内 博の世界ー」
http://www.mfi.or.jp/hiroshi/
を時々訪問するのを楽しみにしていました。

毎月アーキエンジェル・マイケルからのメッセージが載りました。

2月以後、何度か訪問してみましたが、変化なし。
そろそろあきらめて、お気に入りから削除しようかと
久しぶりに訪問した6月、
お連れ合いのジャネットからのメッセージが載っているのを発見しました!!

そして、この間の博さんに関する、インタビューやら、
マイケルやロナさんからのメッセージやら、
いろいろのことが、翻訳つきで紹介されていました。

なんと、その上、故郷に戻られる7日前、富士山を背景に山中湖畔での写真まで!!
涙が出ました。
これまでも更新されないHPを見るたびに涙が出ましたが、今度は、あふれました。


「安らぎのワークショップ」に参加したのは、
ヘンリさんの「エナジーアライブ」のワークショップで、
参加者の一人から、いいと聞いたのがきっかけでした。

博さんのお人柄が何にも増していい。
お連れ合いのジャネットさんとのパートナーシップもすばらしい。
ジャネットさんも、とっても素敵!!

とのお話が頭に残って、チャンスを狙っていました。

ホテル マウント富士での2日間はすばらしいものでした。

昔からの友人のようにくつろげるお二人でした。


先日、私にとって面白いことがありました。

『生命の水』という本の翻訳者があとがきで
「友人の大内博・ジャネットご夫妻にお世話になった」
と書いてあるのを見つけたのです。

この本は、イギリスで1940年に出た尿療法の本。
医学的な難しいことを、お二人がアメリカの医師に問い合わせたりしてくれたのだそうです。


7月16日付けで、新しいジャネットからのメッセージが届きました。

彼が「光に戻っていった4:44という時間の意味を調べるように」とメッセージを受け取ったそうです。
その意味は、「よく頑張りました。あなたの使命は完了しました。」

これからはお二人が、それぞれの場所にいながら、共同作業をしていかれることでしょう。
これまで同様、最高のパートナーシップで。


f0186096_11224837.jpg

ゼロ会メンバー あみちゃん撮影

心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
 E-メール:info@d-rainbow.com
 URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-07-23 11:27 |
場所:東播磨生活創造センター「かこむ」
兵庫県加古川総合庁舎内

かこむ創造フェスタ2013
7月22日から28日の内

7月22(月),26(金)10時~16時


f0186096_11133098.jpg


今回の体験作品の一部





心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
 E-メール:info@d-rainbow.com
 URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-07-22 11:19 | イベント

体験報告の追加・訂正

7月16日の「ユーリンの効果」について、追加、訂正いたします。


「鎮痛剤は極力飲まないようにしてるんだけど、
1日目か2日目は痛みがひどくて、ぎりぎり我慢できるか・・・?
ってくらいで、飲んでも寝ているのがふつうだったの。」

かなりきつかった生理痛が
3週間たらずのオートユーロセラピーで無くなってしまった、とのことです。


それから、ユーリン原液30ccを、水で薄めて飲んでいるのだそうで、
薄めたものを30ccではないそうです。

f0186096_10575777.jpg


  ゼロ会メンバー、あみちゃん撮影



        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
               E-メール:info@d-rainbow.com
               URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-07-22 11:02 | 療法

ユーリンの効果

30代の女性から、尿療法開始3週間目の報告がありました。


いつも、月経前症候群でかなり辛い思いをしていたのが、いつの間にか生理が始まった。
それらしきものは、文章を書いているときに、何故かネガティブな思考になる・・・と思ったことくらい。

そういえば、排卵痛もなかったみたい。

生理痛は、1日目、2日目は鎮痛剤飲むか迷うこともこれまで普通だったんだけど、
それも全くなし。無痛。

生々しい話しになりますが、経血が鮮やかな赤い色で、さらさら。
匂いもこれまでとぜんぜん違う。
ナチュラルハイジーンを徹底した時に、何とも言えない懐かしいいい匂いの経血が出たんだけど、
そのときと同じような。


彼女は水で薄めたユーリン(尿)を、30ccほどづつ毎朝飲んでいるそうです。





        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
               E-メール:info@d-rainbow.com
               URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-07-16 11:01 | 療法
夫が育てたナスとトマトがあったので、夏野菜の重ね煮をつくりました。
ラタトゥィユ風です。


① 蓋をすると蒸気の漏れない鍋の底に、塩を少々振ります。
② 1口大に切ったなすを平らに並べます。
③ 同様に、トマト、ジャガイモ、かぼちゃ、たまねぎ、にんじんの順に重ねます。
  にんじんは小さめに切ります。
④ 塩大匙1を上に振り掛けます。
⑤ 蓋をして、弱火で30分以上加熱します。
⑥ いい匂いがしてきたら、蓋を開け、にんじんが柔らかくなっているのを確認します。
  かたければもうしばらく加熱します。
  (蓋についている水分はうまみがあるので、捨てずに鍋に戻すといいそうです)
⑦ バルサミコ酢を振り入れ、ベイリーフを入れ、全体を混ぜて、しばらく加熱します。

分量は
 なす       3こ
 とまと      大2こ
 ジャガイモ   2こ
 かぼちゃ    1/4こ
 たまねぎ    1こ
 にんじん    小1本
 バルサミコ酢 大さじ1


後は、きゅうりの薄切り、なっとう、大根おろし、ソーメンと青じそ、発酵玄米、きゅうりのお漬物。

きゅうりを皮むきでうすく削って、ソーメンのおだしで頂くのを、夫が気に入っています。

トマトを丸ごと、へたを上にしておろし金でおろして、
だしなどで調味して、ソーメンの付け汁にすると面白いです。
我が家ではマエカワテイストの「白だし」を使っています。
いりこと昆布を使ってあり、ミネラル補給にいいと安全基金がおすすめのものです。

きゅうりの漬物は、育ちすぎたきゅうりを、新聞に紹介してあった漬け方で漬けてみました。
うまくいったので、機会があったらご紹介します。



        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
               E-メール:info@d-rainbow.com
               URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-07-12 11:39 | 生活雑記

矢作直樹さんの動画

7月8日に「本」のカテゴリで矢作直樹さんの著作を紹介しました。
それを読んだ人からメールを頂きました。


「矢作先生の動画を見つけました。

 時間があるときにでもご覧ください。

  http://www.youtube.com/watch?v=VO66Y3ACOFU&feature=youtu.be  」


ありがとうございます。

早速、拝見しました。
15分弱でした。


矢作さん、とてもにこやかで、かわいらしく、意外でした。
本に載っている写真を見ると、いかめしそうなのですが。

とても真摯で、謙虚で、誠実そうに見えました。
そして、人々への愛の強い人、という印象を持ちました。

そして、こういう立場の人がこういう本を出すということは、
私が思っていたよりも
ずっとずっと、大変なことなのだなあと、思いました。


わたしの心に残った言葉は
「まだまだわかっていたないことだらけ。
 わからないと言うと患者さんを不安にするから、分かったふりをしているだけ」
という内容のことです。

そして
「寿命を全うするのをお手伝いするのが医療者の仕事」とおっしゃったこと。




        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
               E-メール:info@d-rainbow.com
               URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-07-11 16:41 |

おしっこは きれい!

尿療法はとってもすばらしいのですが、
「尿」というものへの偏見が邪魔をして、
踏み切れない人が多いようです。

わたしが始めるきっかけとなった知人も
「癌の人でも、教えてあげてもやろうとしない」と
とても残念そうに話していました。


「おしっこは血液よりきれい!」

これは現役の医学者のことばです。

血液には、エイズウイルスや肝炎ウイルスが混じっています。
ところが、血液を腎臓でろ過して出来る尿には、
エイズウイルスも肝炎ウイルスも、入っていないのです!!

おしっこは無菌! そしてウイルスフリー!!


身体は、自分の不調を治す仕組みを持っています。
そのために必要なものが作られて
血液によって必要なところに運ばれます。

腎臓がいつも血液をろ過して、血液中の物質のバランスを保っています。

だから、たとえば
病原菌に感染するとたくさんの抗体が血液から尿に排出されます。

それを再度体内に取り込むことで、
病気の回復が早まるのです。


体内に取り込む方法は、注射でも飲んでもいいのです。
でも、飲むほうが注射よりずっと簡単で、害もない。

医学者は、特定の有用物質を取り出して
製剤にすることばかり考えますが、
(そのほうが飲尿よりずっと今風でしょうが)
それは2重にもったいないこと。

特定し、取り出して製剤にするのに莫大なエネルギーが必要。
その特定の物質以外の
とてもたくさんのすばらしいものの恩恵が受けられないこと。


おしっこには有用な栄養がいっぱい。

おしっこには抗ウイルス、抗菌物質がいっぱい。

抗アレルギー物質も、免疫物質も、

そのときその人を健康にするために必要な
すべてのものが入っています!

尿素だけでも、すばらしいものなのです。

そして、害になるものは全く入っていません!!

まさに、あなたのための特別な、奇跡のクスリ!


何年か前、O-157でたくさんの子どもたちが苦しんだとき、
あの子たちがすぐに飲尿したら、
あんなに苦しまなくて済んだのに! と思います。

今も、これからも、
このすばらしい「尿療法」をたくさんの人が知って、
その恩恵を享受して、
不要な苦しみから解放されてほしいと、切に願います。


検査も、診断も不要。
ただ、尿を飲めばいいのです。
こんな簡単なことがあるでしょうか。


鳥は、便と尿を一緒に排出します。
哺乳類は、尿に便が混じらないように、
出口が別になりました。

神からの贈り物!!

枠をはずした人だけが恩恵を享受できる
神からの特別の奇跡の贈り物かもしれません。



        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
               E-メール:info@d-rainbow.com
               URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-07-10 11:28 | 療法