心とからだのセラピースペース


by まりりん

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アイリッシュハープ体験

お客様が愛用のアイリッシュハープを持ってご来所くださいました。

『リコネクティブ・ヒーリング3回目を受けられたOさん』のタイトルで
2011年11月にご紹介している Y.O.さんです。


このときのセッションでOさんは
「チャラーン」という、琴のような音が頭の上のほうで聞こえたそうです。

わりと低い音で「琴とも違うし、何の音だろうか?」と
その時はおっしゃっていました。


それが何の音か分からないまま、
翌年アイリッシュハープを習い始められました。

毎日毎日練習しているうちに、ある時ふと、
「あ!この音だ!!」と気が付いたそうです。


そのハープを、持ってきてくださったのです。

何曲も弾いていただきました。
私一人だけのためのリサイタル♪♪♪
なんてきれいな音でしょう!
うっとり!!

同じ曲を何回も、リクエストしてしまいました。


ハープ・ヒーリングもしていただきました。
ハープを背中に当てて、
流れるように両手で奏でます。
奏法の名前を教えていただいたのですが、忘れました。

呼吸が深くなって、リラックスして、
エネルギーが頭頂まで、足裏まで、つま先まで、
流れるのが感じられました。
全身の細胞が活性化して、浄化されるような、
素敵な感じでした。


そして、
わたしもそのOさんの宝物を、弾かせていただきました。

ひざの上に載せて、左肩にもたせ掛け、
すると胸に向かって共鳴する空洞に穴が開いていて、
振動がハートチャクラに直接届くのです。

ただ奏でているだけでヒーリングになる、そんな感じです。

Oさんの先生が演奏されていると、
近くにいるだけで気の流れがよくなるとのこと、
納得です。


Oさん、体験・ヒーリング付きの素敵なリサイタルを、
ありがとうございました!!


Oさんのブログでも、お読みになれます。

Heartstrings

http://tanamoon.blog.fc2.com/


f0186096_1052460.jpg










心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
E-メール:info@d-rainbow.com
URL:http://www.d-rainbow.com





A.S.さん撮影
[PR]
by d_rainbow | 2013-06-26 10:57 | 生活雑記

『あるヨギの自叙伝』

何故か急にヨガナンダの『あるヨギの自叙伝』が読みたくなって、
図書館に予約を入れました。

県立図書館にあることを忘れていて、
安い本じゃないし、無理かなあ・・・と思っていました。

本屋さんでヒカルランドのスワミ・ラーマ著
『ヒマラヤ聖者と共にー偉大な霊性の師と過ごした日々』を見つけ、
「パラマンサは来そうにないし、読みたいなあ・・・」と、入手しました。

面白楽しく読んで半分くらい来たところで、
図書館から「本が用意できました」と電話がありました。
ヤッタアー!


受け取りに行く前にまた本屋さんで
『喜びから人生を生きる!ー臨死体験が教えてくれたこと』
ナチュラルスピリット、アニータ・ムアジャーニ著を見つけ、
また買ってしまいました。

末期がんで24時間向こうの世界にいって戻ってきて、
恐れを手放し、愛で生きる選択によって治癒したアニータのメッセージです。


いよいよ図書館でヨガナンダの本を受け取りました。
でも、尿療法バイブルなど、読みかけ、読みたい本がいっぱい!!
しばらく手付かずで置いていました。


やっとこさ夕べ遅くに『あるヨギの・・・』を開きました。

とたん、身体がビクン!ビクン!と反応を始めました。

読み始めて、その面白いこと!!
どんどん引き付けられ、中断するのが大変!

ヨガナンダの写真が、すっごく懐かしい、
眺めていると幸せーー。


これからしばらく、他の本はストップして、ヨガナンダに専念します。

f0186096_1163169.jpg

                         ゼロ会メンバー、あみちゃん撮影



心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
 E-メール:info@d-rainbow.com
 URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-06-24 11:09 |

尿療法 3

歯列矯正を始めたことは、前に書きましたね。

少しづつ「尿」を飲み始めて4回飲んだところで、
矯正器具のワイヤが切れてしまいました。

最初はワイヤが細いし、既に3週間たっていたので、
切れても不思議はないのですが、
「ひょっとして変なものを飲んだから???」と不安になり、
しばらくお休みしました。

後から気付いたのですが、この間に
歯茎の不快感が消滅していました。

虫歯治療の歯科医に脅されていたところが、
いやーな感じがしてきて、
矯正歯科医に相談の電話をしたほどだったのが、
全く何も感じなくなっていたのです。

後から知ったことですが、
歯の痛みには卓効があるようです。

矯正器具が触れて、口内炎が出来かかっていたので、
ふと思いついて、尿で口の中をすすぎました。
一度しただけなのに、これも効果覿面でした。


本を読んでいると
「こんなすばらしいものを飲まないででいるのはもったいない!」
という気持ちになってきて、
今度もし切れたら、そのときはやめよう、と
再開しました。

3口ほどですが、飲んだとたん、楽しい気分になりました。
なんとなく重い気分になることが、たいしたことでなく感じられ、
いろんなことやものに感謝の気持ちが涌き、
うきうきするのです。

そして、力が内から涌いてくる、
疲れない。

そんな感じでした。

ほんの少し、好転反応がありました。
ほんの少しの頭痛。
ちょっとの間だけの肩こり。
一瞬のぐったり感。

毎朝50ccほど飲み続けて数日。
朝の目覚めがとてもさわやかです。
1日中、疲れ知らずです。


アマゾンで注文した本
『尿療法バイブル」』が届いて読み始めました。
納得することばかりです。

近いうちに本の紹介もしたいと思います。



心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
 E-メール:info@d-rainbow.com
 URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-06-21 11:20 | 療法

尿療法との出会い

 尿療法については、数十年前から知っていました。
リウマチに効果があること、いろいろな難病が軽快することなど。
病気になったら最後の手段としてこれをやればいい、と思っていました。

だのに、長い間忘れていました。

去年の春、ある人から「尿を飲み始めた」と聞きました。

がんになり、最小限の手術はしたけれど、
医者からかなり脅されたにもかかわらず
CTも、リンパ節の郭清も、抗がん剤も拒否して、
代替療法でずいぶん元気になっている人です。

私も「いざというときはしよう!」と思いました。

先日その人から、「尿療法の大会に行ってきた」と電話がありました。
話を聞くと、とても魅力的で、
第一、その人がとても元気なのです、がんになる前よりも更にずっと。

こんなすばらしい療法、勧めたい人がいっぱいいます。
でも人に勧めるには、その前に自分がしてみないと、と思いました。

早速その日の晩、お風呂から出てすぐ、飲みました。

からくて苦かったです。
でも、においもそれほどないし、色も、そんなに・・・
薬と思えば全然へっちゃらです。

飲んだとたん、楽しくなりました。
(気分が明るくなる、性格が明るくなるといわれます)
普通の人がしないことをすることで、
枠が外れるという効用もあると思います。

次の日、一番いいとされている朝1番のを飲みました。
きついかと思ったけど、昨夜より飲みやすいくらいでびっくり。


続きはまた近いうちに・・・



心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
 E-メール:info@d-rainbow.com
 URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-06-19 10:41 | 療法

奇跡の療法

今、夢中になっている療法。

とても面白い、楽しい。

いつでも、すぐ出来る。
誰でも出来る。
お金が要らない。

必要なのはコップと好奇心と欲だけ!!

害が全くない。
何にでも効く。

「勇気さえあれば」という人が多いけど、
勇気なんて要らない、
「好奇心と欲さえあれば」と
アマゾンの『尿療法バイブル』のレビューにあって、
(レビューを読むのもとても参考になります)
「本当だー!!」と思ったことでした。

偏見を取り除いて、科学的に判断すれば、簡単です。

まだ勉強中なので、これから少しづつ書いていきます。


 心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
 E-メール:info@d-rainbow.com
 URL:http://www.d-rainbow.com



f0186096_10492015.jpg
[PR]
by d_rainbow | 2013-06-18 10:52 | 療法

豆腐のディップ

我が家が採り入れているナチュラルハイジーンの食生活では、
油は極力避けます。
したがって、マヨネーズはNGです。
ここ4・5年、うちの冷蔵庫にはマヨネーズがありません。

豆腐マヨネーズというのがあるのは知っていましたが、
日持ちしないでしょ?と、作る気がせずにいました。


この春、田舎でサニーレタスがよく出来て、
ドレッシングがほしくなりました。

ふと思いついて、一度豆腐マヨネーズを作ってみました。


お料理の本には、水切りとか書いてありますが、
面倒なことは一切省いて
すり鉢に味噌やら練りゴマやら適当に入れて、豆腐と一緒にぐちゃぐちゃ混ぜました。

これがおいしいのです!
自分好みに薄味に出来るので、
レタスにたっぷり包んで、
豆腐をレタスで食べる、という感じです。

レタスがなくなれば、それだけ食べてもOK.

日によって、酢、からし、亜麻仁油、すりゴマなど、増減します。
マヨネーズというより
白和えのようであったり、豆腐のディップのようであったり。


マヨネーズと思うから、それらしいものを作らないといけないような気がしていたのでした。
そんなこだわりは、はずしました。

しばらく、毎晩のように我が家の食卓には
すり鉢に入った豆腐のディップが載ったのでした。
[PR]
by d_rainbow | 2013-06-12 10:48 | 生活雑記

リラ自然音楽の選び方

リラ自然音楽の歌手(作曲家でもあります)の青木由有子さんは、
どんどん進化していらっしゃるようで、発声も、どんどん高度になっています。

したがって、新しいCDほどパワーが強いようです。
人によっては強すぎて不快感を感じたり、聞けないという事もあります。
不快に感じたら、しばらく無音や微音で流して、慣れたら音量を上げるといいです。

最初は、なるべく初期に出たCDから慣れていくのがいいと思います。
「リラ自然音楽をはじめて聞く方に」とCD一覧に書いてあるのを選ぶといいでしょう。
『林檎の有る森』『生命の樹』などがおすすめです。

聞き続けると、好転反応が起きては、何かが改善されていく、ということが起きますが、
(あまり強力でないCDの場合は、気が付かないことが多いです)
そのひとつに、過去の出来事を思い出して不快になる、ということがあります。
そのまま聞き続けると、その出来事を乗り越えて進化できるのですが、
慣れないうちに強いCDを聞くと、もてあますほどの不快な感情が出てきて、
もう2度と聞きたくないと、拒絶するというようなことも起きかねません。

心地よく感じる、今の自分にあったCDから、徐々に慣れていくことが大事だと思います。


リラ自然音楽は、独特の音楽です。
音楽をきちんと学んだ人などには、違和感を感じる人もいるかもしれません。
聞けば聞くほど、慣れるほどに、良さが分かってくるのが自然音楽です。
ちょっと聞いて切り捨てないで、
上手になじんで、この有益なツールを、活用してほしいです。

リラ自然音楽を知るための書籍もたくさん出ています。
主にデクノボー出版から出ています。
本を読んでよく知ることで、更に活用できると思います。


心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
E-メール:info@d-rainbow.com
URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-06-07 16:53 | リラ自然音楽

リラ自然音楽との出会い

去年の春、図書館で、借りる予定の本の隣に
『人には見えない体がある』という本があったので、ついでに借りました。

その本に「リラ自然音楽」のことが書かれていました。
興味を引かれ、ネット検索し、
図書館の書庫から関連の本を借り出して読みました。
『リラの奇跡』と『音楽進化論』です。

本の著者、山波言太郎(ペンネーム)は
シルバー・バーチなどのスピリチュアルな本をたくさん翻訳している人でした。

ますます興味を引かれ、
とりあえず最新CDの『雲のうた 風のうた』と本を数冊取り寄せました。

CDをかけ始めると、右の鼻から鼻水が出始めました。
花粉症の時期じゃないのに、また花粉症かな?と思っていると、
3日ほどでぴたりと止まり、
鼻の通りがよくなりました。

実は、少し前に姉に『ノーベル呼吸』という左右の鼻から
交互に吸ったり吐いたりする呼吸を教えてもらい、やり始めていました。
これまで無自覚だったのですが、右の鼻の通りが悪いことに気が付きました。
だから、ノーベル呼吸が、やりにくいなあと思っていたのです。
左右の差がなくなり、問題なくノーベル呼吸が出来るようになりました。

鼻水は『好転反応』だったのです!
その後、体のあちこちが、痛くなっては修正される、という感じのことが続き、
どんどん体調がよくなるのが実感できました。
整体は、リラ自然音楽の得意分野のようです。f0186096_10272383.jpg


実は、リラ自然音楽を聴くにあたって、気を付けた方がいいことがあるので、
次回そのことについて書きます。



心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
E-メール:info@d-rainbow.com
URL:http://www.d-rainbow.com
[PR]
by d_rainbow | 2013-06-03 10:31 | リラ自然音楽