心とからだのセラピースペース


by まりりん

カテゴリ:未分類( 25 )

今 気に入っている歌

先日「ほんわかコンサート」とやらに行ってきました。
かっち君がソロで出演するからです。

かっち君が歌ったのは「愛は花 君はその種」
さすが かっち君が選ぶ歌。
この歌が歌いたくて、このコーラスグループに入ったのだそうです。

とっても気に入ったので、ネットで検索したら
山下ヤスミンという、日系4世のブラジルの
10歳の女の子が歌っているのに
出会いました。
これがすっかり気に入ってしまい、
何度も何度も聴いています。
何度聴いても、聴きほれてしまいます。


20年くらい?前に「おもひでぽろぽろ」という映画で
都はるみさんが歌われていたそうです。

この映画は、見たことは覚えているのですが、
歌は印象に残りませんでした。


山下ヤスミンのように歌いたい!!
・・・
ちょっとやそっとでは、あんなふうに、歌えません(ー_ー)!!

でも、この思いは強く、聴くたびにさらに増し、
・・・
そのうち、いつかは、・・・

なんで、あんなふうに歌えるんだろう???

私が歌うと、すっごい薄っぺらで、何の魅力もない歌に(ー_ー)!!

でも・・・
聴けるだけでもありがたい・・・

あんなふうには歌えなくても、いいや!
私なりに、歌えるように、なろう(*^_^*)


もとはアメリカ?の「ローズ」という歌で、
もっと長ったらしい、説明っぽい歌詞ですが、
日本語の歌詞が、また素晴らしい!です。
[PR]
by d_rainbow | 2016-03-22 11:17

続「べジブロス」

昨日書洩らしたことを追加します。

友人に「べジブロスがおいしいよ」とメールしました。

そしたら質問が返ってきました。
野菜くずとスープをどうやって分けるの?って。


私は、鍋の蓋をずらして、大きなものが落ちないように押さえて
流れ出すスープを茶こしで漉して別鍋に受けています。


彼女は、西宮ガーデンの「花草香」(かそうか)で
「べジブロス薬膳スープ」を食べたことがあるそうです。
ネットで検索してみたら、魅力的な自然食のビュッフェレストランでした。
一度行ってみたい♪


昨夜また、べジブロス味噌汁をしました。
今回は、リンゴの皮が入っていて、
フルーティーな香りがするので、どうかな~???
と思ったのですが、

やっぱり! うまい!!!
おいしい、おいしいのです!!

びっくりです。

その残りを今夜温めなおして食べたのですが、
やっぱりおいしい!!


べジブロスを検索してみたら、
いっぱい出てきました、おいしい!おいしい!って。

そして、「美容に」「健康に」いいんだって、いっぱい書いてありました(*^^)v


お金がかからず、たいして手間もかからず、難しくもなく、おいしくて身体に良い。
こういうものが、私は大好きです(*^▽^*)

友人も、野菜くずを集め始めたそうです(^^♪
[PR]
by d_rainbow | 2016-03-05 21:03

おいしい べジブロス

べジブロスってご存知ですか?
私は、最近 図書館で借りたナカムラタカコさんの本で初めて知りました。

野菜くずを煮だしたもので、栄養があっておいしい!!というのです。

もの好きな私は早速、試してみました。


料理していて、これまで捨てていた
人参のしっぽやへた、大根・かぼちゃ・じゃがいもの皮、キノコの下の方、
小松菜の根に近いところ、白菜の芯、カボチャの種とず、等々
シール容器にどんどん入れていって、3日ほどでいっぱいになりました。

1Lの水に小さじ1杯のお酒と野菜くず両手にいっぱいくらいを入れて、
沸騰したら弱火で約30分、ことこと煮ます。


1回目は、玉ねぎの皮が多かったからか、濃い色になりました。
飲んでみると、かなり えぐい(*_*;
でも、せっかく作ったのだから捨てるのは惜しい、、、

ちょうど大豆のゆで汁があったので、飲んでみたら、甘い(^v^)

大豆の煮汁と合わせて、みそ汁にしてみました。

びっくり!(*^^)v
おいしい(*^▽^*)のです!!!


こんなの、夫は嫌がるだろうと思っていたら、
夫が自発的に野菜くずを貯めはじめので、
これまたびっくり!

2回目はミネストローネにしました。
うちのはベーコンなし、チーズなしですが、おいしくいただけました。

3回目はもう一度、みそ汁。
これがまた、おいしいのです!!!
あまりのおいしさにたっぷりお代わりしてしまいました、私も夫も。
味に深みがあって、コクがあって、まろやかで…

この味を知ってしまったら、普通に作った味噌汁が、一味足りなく感じられました。


我が家にべジブロスはすっかり定着してしまいました。
まだこれを知ってほんの10日ほどです。


野菜の、普段捨てている部分には、フィトケミカルやミネラルなど
老化や病気を防いでくれる、とても有益な栄養がたっぷりあるのだそうです。

じっくり煮出すことで、それらの有効成分が煮汁に溶け出して、
有効に活用できるのですって。


タカコさんによると、キャベツの芯だけは、味が落ちるので、入れない方がいいそうです。

ベジブロスというのはタカコさんの造語だそうですが、
ベジはベジタブルのベジ、ブロスは煮出し汁という意味。




フィトケミカル:ファイトケミカルともいう。
        ポリフェノール、イソフラボン、リコピンなど、
        健康に良い影響を期待できる物質の総称。
        野菜が紫外線や虫から自分を守るために作り出す成分
        最近では第7の栄養素ともいわれ、抗がん対策にも注目されている。
[PR]
by d_rainbow | 2016-03-03 13:51

レスター博士の物語

友人のMさんが、セドナメソッドを作った人の興味深い人生について話してくれました。
もっと詳しく知りたいと言ったら、
「レスター博士の物語」が読めるサイトを教えてくれました。

とても長いので、3回ほどに分けて読みましたが、私には大変興味深いものでした。


 わたしは、自分の心の動きを観察していて、あることに気付いていました。
それは、自分が誰かや何かを批判的に見ているときは、自分が不幸であり、
愛の気持ちを向けているときは自分が幸せ、ということでした。


 レスター博士は、死と直面したすごい苦しみの中で試行錯誤するのですが、
私がたどり着いていたのと同じ結論に達します。
そして、これまでの人生のあらゆる不幸だった時に愛を適用していくのです。
大変な時間とエネルギーをかけて、一つ一つの出来事について、それをし続け、
すべてをし終えたとき、ものすごい喜びとエネルギーを手に入れます。

その結果、覚醒してしまい、すごい能力を自分のものにしてしまったようです。


ちょうどその頃読んでいた、奇跡のコースのテキスト(7章ーⅥ-4)に
「愛はあなたそのもの・・・
 愛こそがあなたの力であり・・・
 この力があなたに一切を与える・・・」
というのが出てきました。

そこでパタンパタンとパズルのピースがはまったような気がしました。

そして、『愛の宇宙方程式』の保江邦夫さんの
「愛魂」を思い出しました。
愛の気持ちを持って合気をかけるとすごい猛者も吹っ飛んでしまう、
愛とともに病人を担ぐマザー・テレサはすごい力持ちになれる・・・
愛する人の介護はそうでない場合より比較的 楽・・・

そっかあー!! と一人で納得して、とてもうれしくなりました。


このサイトは “メソッド発見に至る自己探求の旅”



        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com

            ℡ 079-423-3780
[PR]
by d_rainbow | 2015-07-06 21:27

「 Moment 」

友人Mさんが、ネット上に公表されていた、心に響いた小説を送ってくれました。

多くの人とシェアしたくて、
ここで紹介させていただくことにしました。



      Moment           なかのひとよ


すべての偶然が必然だったことを確信する「気づき」のモーメント。
そこで見た景色は、
これまでの日々をまるで意味の違うものに変えてしまうほど恐ろしく、
そして美しかったといいます。

 あなたの住む時代、いたって普通の人がひとり「そこ」へたどりつきます。
その人は特別な教育を受けたわけでも、山にこもり修行をつんだわけでも、
ましてドラッグをキメたわけでもありません。
国語算数理科社会、はやりの歌やマンガ本からはじまり、
映画や小説、アートや宗教、
あとはWikipediaで数学や物理学の項目をちょっとかじってみたり。
ただ好奇心の赴くまま人並みにインターネットから知識や情報を吸収し続けた結果、
「そこ」へたどりついてしまったのです。

その人はメモをとるのが癖でした。
ネット閲覧中はもちろんのこと、散歩中や誰かとの会話中、
お風呂のなかでさえくもった鏡にひらめきや浮かんだ単語を書きとめ、
それをいつもiPhoneのなかにストックしてきました。
なぜならその人は、
ある分野での発見がふとした拍子に他の分野とつながることを知っていたから。
バラバラのピースがパズルのようにカチッとはまり腑に落ちる瞬間に、
他のどんなことよりも快楽を感じていたからです。

しかしある日、
部屋でいつものようにソーシャルメディアのタイムラインを眺めていると、
ある記事をきっかけにすべてのピースがひとつに収束し、
巨大なパズルが完成するのを目の当たりにしてしまいます。
と同時に、偉大なる「なにか」の存在に気づくのです。

どんな世界遺産よりも美しく、どんな神像よりも気高い「なにか」。
それが万物の法則か、あるいは神さまと呼ばれるものかはわかりません。
ひとつだけいえることは、
その人をそこへ導いたのが子どものようにピュアな好奇心だったということ。

 そして次の瞬間、襲いかかるように部屋のなかの景色が
その人にだけ解読できるメッセージへと変わりました。
壁のシミ、天井にぶら下がった照明のフォルム、本棚に並べられた書籍のタイトル、
テレビに映るタレントの顔、着ているパジャマの模様、家電製品のロゴマーク、
卓上に散らばったチラシの見出しでさえ。

すべての偶然はその人にとって必然に変わり、その時はっきりと世界を理解しました。
父の精子と母の卵子が受精してはじまったこれまでの日々が、
ビッグバンからはじまった宇宙の歴史の縮図であること。
いま世界で起こるさまざまなできごともまた、その人の行いの縮図であること。
だとすれば太陽はアレで、銀河系の惑星はアレを意味し、彗星はアレ、
背中を隠したまま照らし続ける月はアレのことか……。

けれどその人は、そこでこれまで走らせてきたメモをぴたりと止めてしまいます。
それは目の前に広がるサンクチュアリを本能的にヒトが触れてはいけない領域だと感じ、
文字にして持ち帰ることに恐怖を抱いたから。
それほど美しい光景だったからです。

しかしメモに残さずとも、その人は「なにか」と出会ってしまったこの瞬間を、
生涯忘れることはありませんでした。

「事実は小説よりも奇なり」

相対性理論で時間と空間を結びつけた最後の天才、アインシュタイン。
対してその人は、時間と空間で成り立つ物質世界と、
その人自身の意識とを結びつけることに成功してしまった。
この偉業は他者ではなく、この世界の主人公である意識の持ち主、
本人にしかなし得ることはできません。
それからその人の日々は、人生に敷かれた壮大な伏線を回収するための
「孤独な答え合わせ」に切り替わったのです。

──宗教やスピリチュアルの概念でいう開眼やアセンションのように、
テクノロジーの進歩によって「そこ」へたどりついてしまった人。
やがてその人には、ある種の使命に似た感情が芽生えます。
それはブッダやムハンマドのように自身が指導者となり世界を救済すること……
そんな大それたことではなく、
身近な家族や友人、そして世界で一番好きになった異性に感謝すること。
そして心から愛すること。
愛せるよう、つとめることでした。

「なぜならヒトの意識はつながっているから。全体でひとつだから」

幸いにも「そこ」へたどり着いたのはその人ひとりではありませんでした。
おそるおそるインターネットでこの「気づき」を拡散させれば、
それに共鳴するかのように集合的無意識の群れ(Cluster)ができあがり、
のちにそれはリーダーのいない集団、スターチャイルドと呼ばれるようになります。

「テクノロジーは進化します。
しかしテクノロジーの進化により生まれた道具の出現によって、
ヒトもまた進化します。
ゆえに私たちもそれを、恐れてはいけません」

1分後を変えることができるのは、いま。
明日を変えることができるのは、今日。
あなたの選択によって、確かに未来は変わっていきます。
だからこそあなたは、
インターネットでは決して検索することのできない愛の正体を、
いまのうちにリアルで見つけておく必要があるのかもしれません。



おことわり:読みやすいように、改行させていただいています。
[PR]
by d_rainbow | 2015-06-25 11:10
先週末の土・日、ヴォイス主催のワークショップに久しぶりに参加しました。

京都で1日目は10時から午後7時半まで、2日目は10時から7時まで、みっちり。
長時間部屋にこもって、椅子に座って、かなりしんどかったけれど、
とても楽しかったです。
東京だと200人規模かなと思いますが、関西なので数十人と小規模で、お得です。

休憩時間においしいフルーツが出るのがヘンリさんのワークショップの魅力のひとつです。
8年半ぶりにお会いした講師のヘンリさんは、一段とお若くおきれいでした!

クォンタムタッチのハートのエネルギーのパワーに、本当に!驚きました。
1年前、本が出てすぐに購入し、自分なりに練習していたのですが、
そのパワーを実感できていませんでした。
ハートのエネルギーを発生させる方法を習ってすぐ、
普通は動かせないとされている骨を、見るだけで、
短時間に調整してしまうことを、いとも簡単に、全員ができてしまいました!
脳の各部分への働きかけでは、びっくりするようなことも起きました。

2日目はさらに内容が深くなり、まず、各チャクラへの働きかけ。
クォンタムタッチでは、ラザリスのチャネリングによる12のチャクラを使います。

次に、自分の望みを、アイコンをハイヤーセルフに教えてもらって作り、
それを順番にエネルギーを流しながらおろしていき、
可能性が50%以上と感じられる時点で第8チャクラ(足の下)におろすと
“フレームアップ”という暑くなる現象が起きました。

赤ちゃんを癒すワークも感動的でした。
わたしたちのほとんどは、生まれてすぐに母親から引き離されました。
本当はすぐに母親に抱かれる必要があるのに。
その時点にさかのぼって、ハートエネルギーを送るのです。
ヘンリさんが「政治家に送るのが一番必要かもしれませんね」とおっしゃいました。
わたしも、ペアを組んだお相手も自分が受け取るときよりも、
相手に送っているときに、よりたくさん涙が出ました。
愛は、受け取るよりも与えるときに、より喜びを感じる!!!

クォンタムタッチの可能性は無限大!!
制限を作らないこと!!
ヘンリさんは、携帯電話の充電をクォンタムタッチでしたこともあるし!!
ガス欠の車を100マイル走らせたこともあるそうです!!!
どちらものっぴきならない状況で、本当に助かったそうです。


本当に盛りだくさんの内容で、これから少しづつ、じっくり復習して、
自分のものにして、フルに活用していきたいと思います。
可能性は無限大!!を忘れずに。


強力なエネルギーを大量に浴びすぎて、終了時にはへとへとでしたが、
2日後から、からだと心に活力がみなぎっているのを感じています。
この2日間のワークショップで、若返ったような気がします。
[PR]
by d_rainbow | 2015-04-22 21:35

今日のレッスン その2


『奇跡のコース』の私の今日のレッスンは55。

レッスン21から25の復習です。


レッスン22

「私が見ているのは、報復が形になったものです。」

私が見ている世界は、愛ある思いを表しているとはとても言えません。
それは、あらゆるものがあらゆるものをを攻撃している映像です。
けっして神の愛と神の子の愛の反映ではありません。
私の攻撃的な思いが、このような映像のもとになっています。
私の愛のある思いが、世界をこのように見ることから私を救ってくれ、
神が私に意図してくださった平和を与えてくれます。

        (『奇跡のコース』のワークブックを学ぶガイドブック3 聖なる関係①)


いつもいつも「アイラブユー!」片時も忘れず「アイラブユー!」(^v^)


「アイラブユー」はホ・オポノポノのクリーニングツール!!(*^^)v
f0186096_15414519.jpg

                 ゼロ会メンバー あみーちゃん製作






        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com

            ℡ 079-423-3780
[PR]
by d_rainbow | 2015-01-24 15:49

今日のレッスン

『奇跡のコース』のレッスン。
今日の私のレッスンは54、16から20の復習です。

16.「わたしには、ニュートラルな思いはありません。」

すべての思いにはパワーがあるので、ニュートラルな思いなどありえません。
それらは偽りの世界を作り出すか、本当の世界へと自分を導くか、どちらかなのです。
思いが影響を与えないことはあり得ません。
わたしの見ている世界が自分の考え方の間違いから生まれるように、
本当の世界は、わたしが自分の間違いを訂正したとき、
わたしの目の前に現われます。
わたしの思いが真実でも偽りでもない、ということはあり得ません。
必ずそのどちらかです。
わたしが見ていることは、わたしに自分の思いがどちらなのかを示しています。

         (『奇跡のコース』のワークブックを学ぶガイドブック3 聖なる関係①)


以前、アドラー心理学で、思いには
「ジャンクション」か「ディスジャンクション」かどちらかの思いしかない
と習ったことを思い出しました。


わたしが「見たくない!」と思う世界を見ているときは、
わたしの心が間違っていて、
訂正を必要としている、ということ。

気が付いたらすぐ、聖霊にお願いして、自分の心を正してもらえばいい。

ホ・オポノポノなら、クリーニング!


でもついつい忘れて・・・
見たくない世界の中にどっぷり浸かって、
その中での戦いに夢中になるのです・・・

いつもいつも、聖霊さんといっしょに居たいものです。
f0186096_1548954.jpg

                 ゼロ会メンバー あみーちゃん製作






        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com

            ℡ 079-423-3780
[PR]
by d_rainbow | 2015-01-23 15:49
『奇跡のコース』の今日の私のレッスンは52。
6から10の復習です。


そのレッスン10。

「わたしの思いには、何の意味もありません。」

わたしには、私だけの思いなどありません。
でも、わたしが気付いているのは、ただ、わたしだけの思いです。
こうした思いは何を意味するのでしょう?
それらは存在していないので、何の意味もありません。
でも、わたしの心は創造物の一部であり、
その創造主の一部でもあります。
自分の哀れで意味のない"わたしだけ"の思いで、
本当に自分のものであるすべてを覆い隠すよりも、
むしろ宇宙の意思につながったほうがいいとは思いませんか?

    (『奇跡のコース』のワークブックを学ぶガイドブック3 聖なる関係①)


ホ・オポノポノでは、沸いてくる思考を次々クリーニングします。
つまり、自分だけの哀れで意味のない思いに、取り合わないのです。
f0186096_15484415.jpg

                 ゼロ会メンバー あみーちゃん製作


すると、神聖なる存在とのつながりができて、インスピレーションが降りてくる!


そういうことなのね!!
うん、わかった!!!

と、一人幸せな気分になっていたのでした。





        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com

            ℡ 079-423-3780
[PR]
by d_rainbow | 2015-01-21 15:54
ゼロ会メンバー、あみちゃんの作品、パステルアート「曼荼羅」をご紹介します。



f0186096_162035100.jpg





f0186096_16223794.jpg





f0186096_16235861.jpg





        心とからだのセラピースペース ダブルレインボー
            E-メール:info@d-rainbow.com
            URL:http://www.d-rainbow.com

            ℡ 079-423-3780
[PR]
by d_rainbow | 2014-10-29 16:27