心とからだのセラピースペース


by まりりん

ロミロミと卵醤

ハワイのマッサージ、ロミロミを
初めて受けました。

そしてうっかり、
その日に
卵醤を始めました。


ロミロミ、ものすご~く気持ちよかったです。

卵醤の方は
意外と、飲めました。


卵醤というのは
質の良い有精卵
半量の、自然海塩で作った天然醸造の醤油を
混ぜて、生で飲みます。

とても塩辛そうだけど、まあ、飲めます。

1日1個
4日続けて、
3・4日空けてもう1回、
あとは週1回くらい飲むのがいいようです。
人によっては週2回とか。

私は2回飲んで、1日抜けて、
もう2回飲んで、
気持ち悪くなってやめました((+_+))



9月下旬、かなりハードな日々だったので、
その疲れが抜けず、
毒素がたまっているような感じがしていて、
それをどうにかして取りたい!!と思っていました。
グッドタイミングでロミロミを受けることができました。

本来のロミロミがどういうものか知らないのですが、
いろんなものを採り入れたロミロミだそうで、
エサレンマッサージのような
流れるような全身のストロークとか、
1本1本の指先から絞り出すような施術で、
毒素が排出されるような感じがしました。

そして、外に出た時に、
視力の低下を痛感していたのが、
少し回復したような気がしました。

うっとり、ほんわか、ぼや~~っとして、
帰りに有精卵を買って、夕食前に卵醤を飲みました。
(卵醤は、いつ飲んでもいいようです。)


温泉に浸かっているようないい気持ちが持続して、
その晩はとてもよく眠れました。

取れないで持ち続けていた疲れが取れて、
とても楽になりました。


しばらくして気が付いたのですが、
夜中にトイレへ2・3回行っていたのが、
0回になっていました。

そして、朝起きてから、
午前中何度も何度も
ひどいときは10分に1回とか
頻繁にトイレに行きました。

更に気が付いたのですが、
血流が悪くなると、
起きているときは尿の出が悪く、
寝ると腎臓に血がたくさん流れて、
尿がどんどん作られるようになるとか。

どうも、血流が良くなって、
夜はしっかり眠れるように
尿の量が減って、
起きてからどんどん排出されるようになったようです。

これって、若返ったってこと(*^^)v


そして、とても元気になりました。

ロミロミと卵醤を同日に始めたので
どちらがどう効いているのか
判断できません。

どちらも、血流が良くなる効果があるので、
きっと、相乗効果でしょう。


卵醤には、かなりすごい効果があるようです。

現代人は良質の塩が不足していて
不調になっているので、
自然海塩を、生卵卵と一緒に摂ることで
吸収を高め、
塩不足の解消を図るのです。

不整脈とか、認知症とかにまで効果が見られ、
寝たきりになっていた人が歩けるようになったりするようです。

有精卵とか、天然醸造の自然海塩を使った醤油とか
入手がちょっと難しいですが、
それ以外の手間はかかりません。

卵醤までしなくても、
いい塩を日常使う、
塩の摂取を心がけるだけでもいいかも。
減塩は、だめ! まちがい!!

気持ち悪くなってやめてしまったけれど、
また必要を感じれば、
卵醤、飲もうと思います。

やっぱり、卵って病気とか、特別な時に摂るものですね。


ロミロミ、わあ~、きもちよかった!!
もう1回、受けたい~~!!!


[PR]
by d_rainbow | 2017-10-25 11:25 | 療法